こんばんは。

 

悲しみを乗り越え、生きてて良かったと思える日をお届けします大友智子です。

 

 

母親が過干渉だったから

夫が家事を手伝わない人だったから

父親の介護に振り回されたから

こうしろと言われたから

ダメなやつと言われたから

 

 

私はたくさんの言い訳という「切り札」を持っていました。

 

トランプゲームでもどんどん札を手放し、いち早く無くした者からアガリになります。

同じように言い訳という札も手放した時、物事が動き出したと今振り返って思うのです。

 

 

 

 

母の接し方にマネしたいこともあり、しない方がいいんだと学べたこともあり。

夫が私に任せてくれた時があったから、今一人でやり切れることがあり。

父の介護に関われたから、義母の介護は手際よくできるようになり。

こうしろと言われてやったことの中に、大きな収穫があり。

ダメなやつと言われて、自分の良さを発掘でき。

 

 

 

実は「札」に良いも悪いもないのかもしれないです。

 

持っている自分が言い訳のためだけに握りしめているか

成長のために手放していくか

 

 

 

これから先も様々な「札」が手元に回ってくるでしょう。

その度に「この札でどんな未来を切り開いていけるだろうか」と考えを広げられる人でありたいです。

 
 

 

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

ゆっくりおやすみください。

 
 
バナークリックで詳細ページに飛びます