こんばんは。

 

悲しみを乗り越え、生きてて良かったと思える日をお届けします大友智子です。

 

 

私はずっと犬と共に暮らしてきました。

 

散歩の場所がいつも同じだとか

散歩の時間が他の子より短い気がするとか

ご飯が代わり映えしないとか

もっと美味しいのが食べたいとか

カラダが思うようにならないとか

 

そんなことで暴れるでもなく

いつも今の状況を楽しみ

どんな自分も大切にし

投げやりになることもなく

最期のその日がやってくるまで生き切っていました。

 

 

今は2匹のダックスフンドと暮らしています。

 

5歳年上だからとか

器用じゃないからとか

歩くのが遅いからとか

 

そんなことで捻くれるでもなく

ましてバカにすることもなく

それぞれを尊重し

自分の過ごし方を大事にしながら生きています。

 

 

人は犬よりもはるかに難しいことも出来るし、考えることも出来ます。

それでも彼らから教わることはたくさんあり、彼らが偉大だと感じることもあります。

 

不満や不安や他者評価に振り回されずに、自分の人生を生きることを楽しんでいきたいを思うのです。

 
 

 

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

ゆっくりおやすみください。

 
 
バナークリックで詳細ページに飛びます