こんばんは。

 

悲しみを乗り越え、生きてて良かったと思える日をお届けします大友智子です。

 

 

母が亡くなった時、一人で家にいることすら出来なくなりました。

 

夫が亡くなった時は、

役所に死亡届も出しに行けず

子供の世話にも身が入らず

食事の用意もまともに考えられず

何かを楽しもうなんて微塵も浮かばなかったです。

 

 

 

このブログに訪れてくださって

今そのような状況に苦しんでいらっしゃるとするなら…

 

それは当然の感情です。

 

在ることが当たり前で、在ることによって調和がとれていたのに、

それがなくなれば誰でも不安定になり、

再びバランスが取れるようになるには時間がかかるのです。

 

 

 

でも代わりに動いてくださる人がいる

話を聴いてくださる人がいる

祈ってくださる人がいる

 

それはそうした繋がりを大切にしてきたから。

 

 

バランスを取り戻す時間は人それぞれ。

比べてもどうすることも出来ないこと。

 

けれど必ず取り戻せる日は来ます。

どことも・誰とも繋がっていない人はいないから。

 

 

 

 

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

ゆっくりおやすみください。

 

 
誰にも相談できない、心の声をお聴かせください
いただいたメッセージは、1通1通、丁寧に目を通させていただきます


死別・喪失感のお悩み、お聞きします
大友智子の目安箱

(バナークリックで詳細ページに飛びます)