こんばんは。

 

悲しみを乗り越え、生きてて良かったと思える日をお届けします大友智子です。

 

 

 

やり直せたら、と思う過去はたくさんあります。

 

 

母の言葉がうるさかった。

「ああしなさい、こうしなさい」と指示が多かった。

私には反発しかしなかった。

 

 

あの時、母の言葉にありがとうと言えていたら・・・

母は今もいたかもしれない。

 

 

あの時の反発は悲しみを残してしまった。

 

けれど時を経て、あの時のことが教えてくれた、

「母は私の幸せを願っていた」

「母は幸せを掴めるように育ててくれていた」

「それがたくさんの言葉となって私に投げかけられていた」と。

 

 

 

やり直せないからこれからを変えようと思える。

やり直せないから大切にしようと思う。

やり直せないから深く思いを馳せる。

 

やり直したい過去があるから気付けることがある。

やり直せないからそこに価値があるのかもしれない。

 

 

 

 

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

ゆっくりおやすみください。

 
誰にも相談できない、心の声をお聴かせください
いただいたメッセージは、1通1通、丁寧に目を通させていただきます


死別・喪失感のお悩み、お聞きします
大友智子の目安箱

(バナークリックで詳細ページに飛びます)