塩原グリーンビレッジキャンプツー | BMW R1200RT LCでツーリング三昧

BMW R1200RT LCでツーリング三昧

BMW R1200RT LCでツーリング三昧の日々を送っています。

2019/6/29にヤフブロからamebaブログに引越しました。

5/3~5/5までドラッグスター400に乗っている近所の友人と2泊3日で塩原グリーンビレッジにキャンプに行って来ました。

友人は高速が苦手なので下道で塩原を目指しますが、先ずはブロ友さんが訪問していた栃木県那須烏山にある龍門の滝へ訪問。初めて来ましたが、今は田んぼに水を張っている事もあり水量が多く想像以上に立派で驚きました。
イメージ 1

次に目指すは今回1件目の温泉です。栃木県さくら市喜連川にある市営もとゆ温泉を訪問。ここは300円と安いですが内湯と露天があり、もちろん掛け流しで最高の温泉です。地元の方からお聞きしたところ、この温泉は源泉に最も近くとても新鮮?だそうです。
イメージ 2

今回のキャンプ地の塩原グリーンビレッジに到着しました。ここはキャンプ地内に宿泊者が無料で入れる掛け流しの野天風呂や半額で入れる温泉など複数の温泉があり、また、バイクの場合はリーズナブルで宿泊できます。
イメージ 3


バイクサイトは1区画1泊1080円とリーズナブルですが面積が2m×6mしかないので今回は2台で3区画使いました。
イメージ 5

今回のためにモンベルのテントとタープ、ヘリノックスのライトコットを新調しました。
イメージ 4

ヘリノックスのライトコットはバイク仲間のさむじろうさんから教えて貰ったんですが、買って大正解でした。今まではモンベルのシステムパッドだったんですが、なかなか熟睡出来ず困っていましたが、今回はライトコットのお陰でバッチリ睡眠できました。
イメージ 6

夜はお決まりの焚き火台が大活躍ですが、食後は二人とも酒を飲めないのでコーヒー飲みながらお菓子を食べてました。
イメージ 7

初日は23時まで無料で入れる野天風呂で汗を流します。(温泉2件目)
イメージ 20


二日目もゆっくりのんびりで木賊温泉を目指すことにしました。途中で入った道の駅たじまで見覚えのあるバイクを発見!何回かご一緒したことのあるカラさんです。
ひだりグリップの写真ですが、お解りですか?レバーが2本有ります。前ブレーキとクラッチです。しかもグリップはアクセルです。要するに右グリップに有る機能と左グリップの機能が全て左グリップに集中してるんです。これで普通にワインディング飛ばすんですね。凄いですね~!
イメージ 8

今日の目的地の木賊温泉に到着しました。200円の源泉掛け流しの混浴温泉です。湯上り後は平野物産の美人女将からきのこ汁をご馳走になりながら暫し歓談。(温泉3件目)
イメージ 9

昼食は会津田島駅前の宮森でもり蕎麦を食べました。趣味でそば打ちをしている友人が絶賛するほどの美味しさでした。そば粉、打ち方、茹で時間、そばつゆ、そば湯全てが完璧だそうです。ここのご主人は千葉から引っ越してきた方で店の前には千葉ナンバーの青いW1が置いてあります。因みにライダーには揚げもちをサービスしてくれます。
イメージ 10

途中で見つけた絶景ポイントですが残念ながら地名が解りません。
イメージ 11

二日目の夕食も定番のホルモンからスタート。
イメージ 12

続いて黒毛和牛の焼肉。キャンプの醍醐味ですね~!何を食べても美味い!!
イメージ 13

今日の締めは宿泊者は半額で入れる福の湯へ(温泉4件目)
イメージ 21

塩原グリーンビレッジは良いキャンプ場でしたが、バイクサイトに近いトイレの個室が難ありです。見てください、この狭さを!ひざの前にこぶしが一つ入るスペースしかありません。子供はドアを開けながら用を足していましたが、大人がやる訳にも行かず・・・。ちょっと狭すぎ!
イメージ 16

5/4の夜中は予報どおり雨が降り出すとともに、バイクがひっくり返るんじゃないかと思うぐらいの突風が吹き荒れ、大変な一晩でした。朝もまだまだ風が強かったですが11時過ぎには治まってきたので、奥塩原新湯温泉の寺の湯に向かって出発。
ここは300円で源泉掛け流しの混浴で、にごり湯です。とっても良い温泉なんです。(温泉5件目)
イメージ 14

向かいの土産物屋さんの桜が満開でした。
イメージ 15

塩原もの語り館からの景色です。新緑が鮮やかですね。
イメージ 17

昼食はこばや食堂でスープ入り焼そばにするつもりでしたが、凄い行列だったので塩原もの語り館の向かいにある店に入りましたが、最悪でした。
店主は灰皿に火のついたタバコを置きっぱなしで料理を作ってるし、そばは茹で過ぎだし、そば湯は麦茶みたいだし、昨日のそばが美味かったこともあり、大きなギャップを感じました。
イメージ 18

帰りも時間があるので4号バイパスで帰りましたが、殆どが2~3車線でとても走りやすくなって驚きました。春日部近くの道の駅ごかで休憩していたら見覚えの有るMOTOGUZZIを発見。昨年9月以来の再会でした。
イメージ 19

今回のキャンプは正月以来でしたが、虫も居ないし、寒くも無く、暑くも無く今が一番良い季節ですね。また、BBQの醍醐味は、炭火で焼く焼肉ですがこれがまた、美味い!
それと今回から新調したヘリノックスのライトコット。これは秀逸です。地面のでこぼこを一切問題とせず、しかも軽くコンパクト。これはお奨めです!

ドラッグスターの友人と行くキャンプは、いつもゆっくりのんびりでキャンプを楽しむことをモットーとしますが、これはこれで楽しいものです。今回も温泉三昧で良いキャンプツーが出来ました。

全走行距離:494km
燃費:22.8km/L