ミニ作品発表会62 | 日々… 、アート・ライフ
新型コロナウイルスに関する情報について

日々… 、アート・ライフ

自分の好きな音楽や、心をユサブラれたアーティスティックなモノ (※音楽以外) を、ツラツラと… 書きつづってみたいと思っています。

こんにちは。 

不要不急の外出を極力控える生活・・・アセアセ
頑張って外出を自粛している期間が長引くにつれ

『心理的なエコノミークラス症候群』になっていく人が

これからどんどんと増えていく気がします。アセアセ

「長期にわたり、心理的に行動が制限される状況」を、

私なりにエコノミークラス症候群に例えました)

 

このような状況の中で、日々コロナウィルスと闘っている

医療関係者のみなさん、介護福祉関係のみなさん、

食料・日用品の販売業のみなさん、運送業のみなさん、

郵便局の皆さん、社会のインフラを維持する業種のみなさん、

そして、この他にも多くの方達の努力のおかげで、

毎日が無事に成り立っている事に、

たいへん感謝しています。お願いほっこり

 

また「頑張って不要不急の外出を自粛している人達」にも、

ありがとうございます!爆笑

 

お礼の気持ちをこめて・・・

今回の新作をごらんください!ウインク

下矢印

 

流れ星 アイロンビーズ(ナノビーズ)

 

1.四日市あすなろう鉄道・新260系

(リニューアル、グリーン)

<作品登録番号:151>

三重県の四日市(よっかいち)を走行している、

四日市あすなろう鉄道の車両です。ニコ

あすなろう鉄道は、2015年4月に近鉄から四日市市に

引き継がれる形で運行を開始しました。

 

私は生活圏外ですが、東海道五十三次の旅で

あすなろう鉄道に出会うことが出来ました。ほっこり

作品のサイズは、ヨコ5cm x タテ5.8cmです。

 

さっそく、カバンに付けてイメージチェック。うーん

下矢印

太陽の日差しがさんさんと降り注いでおり、
照り返しが心配でしたが、キレイに撮影できました。カメラ
本家の色合いをなんとか表現出来たと思います。
なかなか可愛らしいじゃありませんか?ほっこり
 
不要不急の外出自粛中のため、
「ホンモノさんといっしょ」は保留です。えーん
なので、制作の参考にした写真をごらんください。下矢印
2019年9月に、あすなろう四日市駅にて撮影。カメラハッ
「山型食パンパン」みたいですね。爆笑
コロナ終息後に、ホンモノさん撮影と初乗車を
達成させたいです。ほっこり
 
 
2.<保護ねこサロン・にゃんにゃさんの猫> -11

名前:たもん君

<作品登録番号:152>

にゃんにゃさんの猫」シリーズも、11作目になりました。びっくり
このシリーズを始めたことで、にゃんにゃさんにいる
猫の名前を少しづつ覚えていくことが出来ています。
ほっこりあせる
作品のサイズは、ヨコ5cm x タテ5cmです。
 
では、カバンに付けてイメージチェック下矢印ほっこり
コンビニで見かけた、雑誌の付録のバッグに付けてみました。うーん
なかなか良い感じですね。爆笑
 
こちらが、モデルのたもん君です 下矢印ニコ
丸顔というよりは「あごの辺りがシュッと細い」感じがしたので、
過去の猫さんを元にしつつ、口の下のラインは変えて、
作ってみました。ほっこり
カメラを向けても逃げずにジッとしていてくれたので、
男前に撮れましたね。爆笑
「ホンモノさんといっしょ」は保留です。えーん
 
 

3. <保護ねこサロン・にゃんにゃさんの猫>-12

名前:けん君

<作品登録番号: 153>

「簡単そうに見えて難しい」けんくんに挑戦しました。ニコ
何が難しいか?というと「そっくりな色のビーズが無い」ので、
「代わりに使うビーズの色の選択しだいで、完成品の
善し悪しがガラッと変わってしまう」ということです。ショック
しかし、今回は上手くいきました。キラキラ
耳の内側は白色になっています。

作品のサイズは、ヨコ5cm x タテ5.8cmです。

 

残念ながらホンモノさんとの撮影がまだです。えー?
なので、過去に撮影した本猫さんをごらんください。

下矢印

比較的、人の近くでくつろいでくれます。
レンズが大きめの一眼レフカメラを向けても、
逃げたりせず、撮影に協力してくれました。爆笑
左奥には、以前に制作した「おくめくん」もいますね。ほっこり
 
カバンに付けると、こんな感じです。ねー
下矢印
A4サイズのノートパソコンが入る大きさの、
スポンジ付きソフトケースに付けてみました。ニコ
ホンモノに負けないくらい、カワイイ仕上がりです!グラサン
 
 
たもん君、けん君のキーホルダーは、
にゃんにゃさんに寄贈させて頂きました。ウインク
 
 
以上、ミニ作品発表会でした。爆笑
 
 
実は最近、コロナウィルス問題から派生した、
「とある問題」が、今後のアイロンビーズ創作活動にも
大きな影響を及ぼすのでは?と心配しております。ガーン
これについては、またいづれお話しすると思います。
 
 

三毛猫黒猫オッドアイ猫三毛猫黒猫オッドアイ猫三毛猫黒猫オッドアイ猫

 

今回紹介した作品たちは、

作人工房のインスタグラムでも公開しています。

(作品の紹介文は、ほぼ同じ内容です)