狭くてもオシャレなお宅コンテスト2013(1) | 部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア

都会に住む一人暮らし女性におしゃれな部屋に暮らすよろこびを知ってほしい!と日々伝道する、インテリアブログ。
外国のようなおしゃれなインテリアを日本のマンションで実践するヒントをご紹介します。
おしゃれな部屋の実例画像も公開!

Apartment Therapy (USのインテリアデザインサイト)主催の

Smallest Coolest ホーム コンテスト
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-sc13 logo

↑クリックするとページに飛びます。 しかし大胆なロゴですなぁ目

の季節がやってきました~。


毎年恒例の「狭くてもオシャレなお宅コンテスト」です!


約93m2までが条件で、一般の人が我こそは!とエントリーします。

・TEENY-TINY(超ちっちゃい) 約37m2以下
・TINY(ちっちゃい) 約37~56m2
・LITTLE(小さい) 約56~74m2
・SMALL(狭い) 約74~93m2
・INTERNATIONAL All non-US entries(US以外からのエントリー) 約93m2以下全部

という部門に分かれています。

まさに私のブログのテーマである、
“狭いマンションで海外インテリア”
参考になるサンプルがいっぱいの企画なんです!


現在はファイナリストが発表され、優勝決定のための投票受付中です。
本日は、私が投票したお宅をご紹介したいと思いまーす(^O^)/


約37m2以下部門のファイナリスト、NY在住のギャレット君のお宅ですキラキラ

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-garrett 1

Garrett's Everything Every Day

 ↓
(勝手な訳)
ギャレットくんの
使わないでしまいこんでるモノなんてない、
愛するモノたちとの日々


 ↓
(私だったら付けるタイトル)
ギャレットくんの
狭くたってゴージャス可能キラキラ

へぇ、狭さとリッチ感は共存できるんだぁ~という驚きがありました。


なんと、約32m2という狭さ!
このコンテストは、狭いほどおもしろいですね (^O^)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-garrett 6
間取りの画像が小さくて見えにくいですが、
右上のエントランスから入ると、バスルームがあり、
キッチンを通って奥にリビングルーム、というのが概要。


部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-garrett 1

一番奥のリビングルーム。
色味を抑えながら、ゴールドのチェストと枝モノ、その周りのなんとなく東洋趣味が
ゴージャス感を演出!

そして、最近あらためて気づいたこと:
右側のサイドボード、コーヒーテーブル、手前のチェスト、鏡や絵のフレーム等々、
木部の色がばらばらです。でも特に違和感ないですよね?
たぶん10年ぐらい前まで(今も?)の日本のインテリア界では、木の色は揃えたほうがいい
ということになっていたと思いますが、さほど気にする必要がないことがわかってきました。
(むしろすべて同じシリーズで揃えちゃったりすると素敵ではないのでご注意を♪)


シーリングランプは、ちょっと違うみたいだけど、イケアのに似てるなぁ。
部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-ALÄNG
IKEA ALÄNG
シーリングランプ, ホワイト

¥ 3,990  これいいよん


部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-garrett 2

左側のゴージャス感ある書斎ゾーンは、なんと、キッチンのうしろですよ!
重厚感あるモノトーンの絵、壁やテーブルの色、ヴィンテージ感ある照明やラグで
リッチにまとめて。

フローリングの質感や部屋の入口のアーチも素敵ですね。
これは日本のマンションではなかなかないかなぁ・・・


部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-garrett 3

コーヒーテーブルまで収納付きで、狭い空間で美しく暮らそうという工夫がすばらしい!
(しかも男子)

テレビの右側のフレームたちは、もう少しやりようないのかなぁとも思いますが、
試行錯誤の末のベストな解決策なのでしょう。
これらがないと、素敵なサイドボードが“TV台”然としすぎてしまいますし、
壁にかけちゃうとテレビと存在がぶつかりあいすぎるのかもしれません。

最大に注目すべきは、右側のミラー。
これがなんと・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-garrett 4

収納式ベッドなんですと!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ!

テレビ横の蘭のテラリウムもすてきだわぁ~♪


部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-garrett 5

リビングルームのソファまわり。これが32m2の家とは思えませんな。
ソファはアームの細いタイプを選んですっきりと。
ソファ上の壁は狭い部屋だって広いから、こんな大きい写真を飾れちゃうってお手本ですね。
モノクロ写真のフレームを、黒ではなく軽く見える明るい色にしてるのがお上手!
チェストを中心としたコーナーづくり、ソファ脇のランプが凝ったデザインなのもリッチ感に貢献。

それに・・・写真にピンクの花をチラッと入れたりして、あんた、写真もウマいね ( ̄ー ̄)ニヤリッ
花ってほんと重要ですね♪


(つづく)


<関連記事>
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2011
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2012(1)
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2012(2)
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2012(3)
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2013(2)
狭くてもオシャレなお宅コンテスト2013(3)



お楽しみいただけたら、ぜひクリックを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ

2つのブログランキングへのリンクとなっていて、それぞれランキングサイトが開きます。
クリックでこのブログに投票され、順位が上がります。