(中編)海外インテリア好き必見!H.P.DECO的趣味のルーツはここにあった | 部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア

都会に住む一人暮らし女性におしゃれな部屋に暮らすよろこびを知ってほしい!と日々伝道する、インテリアブログ。
外国のようなおしゃれなインテリアを日本のマンションで実践するヒントをご紹介します。
おしゃれな部屋の実例画像も公開!

前回までのあらすじ) ミステリー小説風に読んでね♪

昨今世に出回っている、キノコやヒトデなどのキモかわいいオブジェたち。
そんなものに魅了されてしまう自分の不可解な趣味を、誰にも言えずに戸惑っていた“私”。

ふとした偶然から、“私”は、16世紀ヨーロッパに端を発したヴンダーカンマー
(珍しいコレクションを陳列した部屋のこと)なるものを知る。

世界の珍品奇品を集めては飾り、独自の世界を表現したい、というその想いは、
まさに、現代の海外インテリアフリーク - “私”に相通ずるものであった。

そのヴンダーカンマー ワールドを日本で再現した秘密の場所があると聞き、
“私”はさっそく出かけてみることにしたのだが・・・




目的地は、東京大学総合研究博物館小石川分室

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ
正面から見たところ  この眺めは、小石川植物園に入ると見れますよ♪


丸の内線の茗荷谷駅を降り、いかにも文京区~といった風情の街を歩くこと8分。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ2
到着しました~!なにやら小ジャレた入り口ですね。

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ3
そうそう、「驚異の部屋」展に来たんです。建物ステキ!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ4
矢印に従って・・・ 右下の道具なんだっけ? 意味ありげ

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ5
近未来的な?アプローチ。ワクワク♪



さぁ、いよいよ中に入ります。
施設の人は誰もいなくて、勝手に入るところがまたミステリアス・・・


すると目の前に、こんな世界が・・・

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ6
おおーっ、繰り広げられるワンダーランド!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ7
ここはいったいどこなのー?

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ8
雰囲気ある棚の中には、

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ9
キモいものがいっぱい♪(お見せできないもっとキモいものがたくさんあります)

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ10
超ちっちぇー骨

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ11
おたまじゃくし~カエルもあるよ

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ12
壮観

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ13
ダチョウか?

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ14
アフラック!

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ15
うさんくさい機械たち

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ16
カッコいい男の部屋?

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ17
解剖学の教授。まさか自分もコレクションされるとは!



・・・本日は1Fまでといたします。

いやー、よくこの世界を作り上げたなぁ~!と感心しました。

人間が本能として持っている好奇心を目覚めさせるワンダーランドとでも申しましょうか。
それだけでなく、しっかりオシャレですよね♪

どういう方がアートディレクションというか、インテリアコーディネートというか
しているんでしょうね?荒俣宏さんか?

東大の底力を感じました。

これは凄い東京大学コレクション (とんぼの本)/荒俣 宏

1,680円 Amazon.co.jp
こちらもおススメ!



日本のヴンダーカンマー、お楽しみいただけましたか?

1Fは、雰囲気ある自然史博物館といった趣でしたね♪

部屋をおしゃれに!マンションで海外インテリア-tokyo univ18
次回は、階段を昇って・・・  (人体模型が見えてる!)

さらなるH.P.DECO的世界が待っている2Fを探検します。


お楽しみに~♪


<2013.07.11追記>
「驚異の部屋 展」は、2012年9月30日で終了となり、
2013年3月21日より、JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク
としてスケールアップして生まれ変わりました。

<関連記事>
(前編)海外インテリア好き必見!H.P.DECO的趣味のルーツはここにあった
(後編)海外インテリア好き必見!H.P.DECO的趣味のルーツはここにあった
(続編)H.P.DECO的趣味のルーツはここにあった! - インターメディアテク礼賛



お読みいただいてありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
応援の1クリック、ぜひお願いします♪