4月2日

横浜   4-1   新潟   

    もうちょっと接戦になると思いきやいきなり大島、大橋の

   ゴールで横浜余裕の勝利!中澤抜きでも13連戦の初戦

   好スタートだが、逆に始0分のゴールがゴール欠乏症を

   招かないと良いが・・・。

 

鹿島   3-1   

    好調!!アレックス ミネイロの2発で柏沈める。柏は玉

   田圭司、 成國の日韓2トップが2人そろってシュート0。


磐田   1-1   清水

    静岡ダービーはドローで決着。磐田はカレン ロバートの

   リーグ初ゴールも開幕前Jリーグ最強と言われた大型補

   強の成果はいつになったら見れるのやら(山本監督じゃ

   あとても勝てないと思うよ〔毒〕。)清水は、1点を守りきれ

   ず、リーグ3試合連続の引き分け。さらに、チョジェジンに

   続き、北嶋もケガで、これからの攻撃力に不安。

 

名古屋 1-1   広島

    マルケスのゴールで名古屋何とか踏みとどまる。広島は

   3戦連続の引き分け。

大宮   1-0   C大阪

    大宮またも無失点!!これから続く新潟、鹿島、東京

   V、横浜の東日本勢との対戦でも強さを見せつけられる

   か?C大阪は唯一の勝ち点0に今年も崖っぷち争いへ

   まっしぐらか?


東京   2-1   神戸

    鼻骨骨折の今野がヘッドで決勝ゴール。終了間際のリ

   ーグ戦初失点が悔やまれる。しかし、がっちり首位キー

   プ。戸は播戸の初ゴールもすでに遅し。


大分   1-0   浦和

    11対9じゃあ、さすがの浦和も勝てないよ!? アルパイ

   が前半3分で立て続けに2枚のイエローカードをもらい退

   場(J最速らしい)。そして、ネネが37分に1発レッドで退

   場。9人になった浦和だったが、エメも足を痛め、山田は

   左肩の脱臼により途中交代と踏んだり蹴ったり。この

   響は、4月の連戦にどう響いてくるのであろうか?それよ

   りも10人なって34分間、9人になって51分間、1点も

   取れなかった大分は、崖っぷち争いに名乗りをあげそう。

   たった1点取って初勝利をあげただけで大喜びは、よっぽ

   ど苦しい状況だろう。

    浦和も去年の2nd勝って、油断して、J2の苦しさ忘れち

   ゃったら、またすぐJ2行きへ向かっちゃう可能性あり。ア

   ルパイは、出場時間で、せっかく今シーズンのリーグ戦1

   試合目の前半を折り返したばかりだったのに。出場は、ま

   だ47分ですから、解雇も致し方ないか。

 

4月3日

東京V 2-2 千葉

    負けない東京V、勝てないジェフ千葉。東京Vは、昨年

   1128日の横浜戦から公式戦11試合負けなし。開始早

   々巻ールを決め、さらにゴールライン際のボールを

   ヴェルディDFからハースが諦めず奪い最後は阿部が決

   め、0対2。ここまでくると前日の横浜vs新潟のように一方

   的になりそうだが、東京Vは違う、相馬の大きすぎると思

   われたクロスボールを小林大悟が豪快に決め、ワシント

   ンのPKで、すぐに追いいてしまった。去年の浦和戦の

   2対7が今も原動力になってるのかも。この試合、前半

   で点がこれだけ動き、後半も期待されたが、後半は、両

   チームとも決定的なチャンスを作りながらも、つめが甘く

   ドローに終わった。ジェフ千葉は、3戦連続のドロー、しか

   もスコアが全て2-2。巻はリーグ3戦連発、阿部は公式

   戦4試合連続ゴールも勝利に結びつかなかった。


G大阪 3-2 川崎F

    大黒の2発で勝負あったかに見えたが、残り1分に凝

   縮たドラマが、、、。最後まで諦めないG大阪に軍配

   。前半6にズドン、後半追いつかれた後、23分にズド

   ンと、豪快なシュートを大黒が何食わぬ顔で決めた。こ

   れで勝負あり、と思ったが、後半ロスタイム、ハンドと思

   わたプレーを主審は取らず、アウグストのゴールが認

   められてしまた。しかし、優勝候補に挙げられながらま

   だ1勝が出来ていなかったG大阪の気迫が最後の最後

   で爆発。FKからの遠藤のボールの精度がかな良かっ

   たのがゴールへつながった。と、いうか主審はFKを取る

   前で笛を吹こうとしていたが、G大阪のチャンスになり、

   やめ、FK後にチャンスが崩れたところで笛を吹くことに

   したように見えたが、審判によってかなり試合展開が変

   わってしまうのは、困りもの。審判技術の上を願う。

   の結果になって一番安心しているのは、主審ではないか

   ?

 

    川崎Fは、失点が多い。どうしても、J2出戻りは、した

   くはいだろうが、それにはディフェンスの強化が急務。

   G大阪は、なかなか駄目押しの1点が取れない。まだま

   だ優勝争いをするには程遠い。

 

第4節は次の対戦カードが予定されています。

9日

千葉  vs 大分(市原 15:00)
清水  vs 柏(日本平 15:00)
広島  vs 鹿島(広島広 15:00)
浦和  vs G大阪(埼玉 16:00)
新潟  vs 大宮(新潟ス 16:00)
C大阪 vs 名古屋(長居 16:00)
川崎F vs 東京V(等々力 19:00)

 

10日
東京  vs 磐田(味スタ 14:00)
横浜  vs 神戸(日産ス 15:00)

 

注目は、浦和  vs G大阪 と 東京  vs 磐田 の2つのカード。

ノリ日本球界復帰!?

テーマ:

早っ!!

 

結果は出なくても一年は頑張るかと思いきや、早速の「日本球界復帰を視野にいれた去就騒動」に

 

「も~、うんざり。」

 

ど~せなら、アメリカで恥さらさないうちに帰ってきなさい。

 

楽天の方がちやほやしてくれるんじゃない?

 

マイナーで頑張ってる人もいるんだし、「開幕メジャー」が全てではないと思う。

一年間やって、実力を発揮したのに全然メジャーにあげてもらえないって言うならまだしも、まだ、オープン戦が終わったばかり、そんな行ってすぐに「アメリカンドリーム」を勝ち取れるなら誰も日本でやらんでしょう。

 

それに新庄みたいにアメリカ的なファンサービスをやってくれそうではないし。話題を振りまくだけならホ○エモンと一緒だな。って、思う。

開幕!!

テーマ:
 さて、早速ですが、以外の話題ということで、野球を取りあげたいと思います。

 って、遅っ!!

 セ・リーグパ・リーグも開幕しちゃったねー。

 残すは、メジャーリーグの開幕!といきたいところだが、今年はプロ野球の改革元年。日本のプロ野球を応援せずにはいられないでしょう。

 でも、苦言。ファンサービスは増えたかもしれないけれど、「試合は面白くなったの?」。あまり詳しくないから、強く言えないけど、146とか136も試合あって、誰がそんなに見に行くのかな~?家で見てても飽きるよ。絶対。何年かしたらまた元通りになると思う。

 何で試合数減らすことは誰も考えないの?なかなか試合がなければ、それだけ貴重な試合が見れるって気になるし、見に行きたいって思う人が増えると思う。

 そして、「開幕戦は146分の1としか考えてない」とか言う選手なんて、危機感なさ過ぎ。

 その危機感のなさがプロ野球をダメにしたんじゃん?

 選手が負けても良いと思ってる試合を誰が見る?

 社会人野球とかで、下部リーグを作ってその中の1位とセ・パの最下位のチームが戦って負けたら、入れ替えにするとか、何かの形で競争原理を働かせたほうが良いと思うよ。

 首位争いが面白いのは当たり前。最下位争いが面白くなくては、全体が面白いとはいえない。

 野球の面白さは、1球1球に一喜一憂して、ハラハラ、ドキドキ、ワクワクすること、決して対戦相手(組み合わせ)のモノメズラシサではないと思うのは、私だけでしょうか?