別のシルビアS14クラッチ交換! | インサイドのブログ

インサイドのブログ

インサイドでの日々の出来事などをご紹介させていただきます。

イベントや作業などいろいろと。。。(^^)


テーマ:
今回クラッチ滑りにてレッカーでお預かりしたシルビアS14です。

クラッチを繋いでも全く進みません。

で、今回装着するクラッチはオグラのメタルクラッチです。

{0C903CCD-580F-4A15-81E1-9E3E558067C3}

早速車輌からミッションをおろします。

{252BC7C9-F2FF-4950-8937-5FAE86D02CF0}

ディスクのメタルがボロボロ。。。破片が飛び散ってました。

{B2EC3ACE-8434-4912-BA07-FEB352A84A0E}

クラッチディスクはズル剥状態!!

{F2DD030C-102E-4020-8A86-113DE234614D}

純正が装着されてましたがカバー、ディスク、フライホイルを外して組む前に一部を洗浄。

綺麗にしてから新品クラッチを組みます。

まずはフライホイル。
規定のトルクにトルクレンチを使って締め付けます。

{68912A39-6C76-4717-84B1-06002A07DDF1}

次にディスクを組むのですがミッションを組み込む時にセンターが出てないと入らなくなるのでしっかりとセンター出しもしてます。

{BB7F8DDE-8751-43DF-8766-ECAEB3A53D9A}

次にプレッシャープレートをはめ込みます。

{FF034FD8-D8EF-4A6F-A6ED-C39D44C27465}

そしてカバーを装着。カバーもトルクレンチを使って締め付けます。

{23E49FB1-443B-4E4D-A66B-2416C3C0C859}

こんなに存在感のある重要部品なのに全ての部品を組むと全く見えなくなるのはなぜか悲しい。。。

{44DF9833-1CB9-42AA-A94F-F4F38639B5B8}

外した部品を丁寧に全て組み込み、ペダルの調整も確認して作業完了です!

インサイドさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。