ごはん、ごはん、ごはーん

テーマ:
撮りためていた夕食を載せてみます。

{5C676A92-2E1F-494E-A93D-481A0641B197}
カレイの煮付け
肉じゃが
トマトとほうれん草とツナのサラダ
搾菜の冷奴
味噌汁


{37D3DB05-4740-42F3-B222-88D12A01B457}
ブリの塩焼き かぼす醤油にて
ネギ焼
もやしと海苔のナムル
ほうれん草と卵の胡麻和え
炊き込みごはん
味噌汁



{B9DBA5E8-B766-4DD1-A9B8-BD196290FFA7}
親子丼
大根とイカの煮物
味噌汁


{9853FD6A-DF7D-4B15-B505-7145FE606863}
コロッケ
破竹とベーコンとブロッコリーのオイマヨ炒め
ほうれん草とトマトとツナのサラダ 
味噌汁〜

最近、作りすぎている。

大皿料理で残った料理は次の日は一人一人の器に入れられてノルマと科せられる。

量が多く、サラダやら大皿料理が残ってしまうので、こっそり冷凍庫で保管してリメイクして違う料理にして、何事もなかったように再出品してるのだ。

例えば、炊き込みごはん、きんぴらゴボウが残っていたのを、冷凍庫さんで保管してもらっていたのを小さく切って入れました。

イカと大根の煮物も残ったので、いつしかの味噌汁の具として活躍していただいた。

ネギ焼も残ったので、これは夜な夜な食べた。

残るということは、効率が悪いということかな。

何より、頑張って作った料理を廃棄する時が一番辛い。悲しい気持ちでいっぱいになる。

食材のためにも、経費のためにも、心のためにも、晩御飯スリム化するぞーー








AD