アレグレの仲間と井上幸治の人生

アレグレの仲間と井上幸治の人生

正々堂々生きて行く誓い

ご覧くださり、ありがとうございます。又、偶然開いた方は最良のご縁となれれば最高ですね。


私たちアレグレホームスタッフは誰に対しても隠し事せず、仕事もプライベートも正しいと思う道を堂々と歩いて行きたいと思ってます。 

このブログ公開の心意は、お客様は人生で一番大きなお買い物をするに当たって、何も知らない会社、何も知らない担当から購入していただくのではなく、普段の私たちも知った上で考えていただきたいと思い決断しました。商品は‘家‘ですから、購入後もお付き合いは続いていきます。一生のパートナーとなるに値するのかどうか、少しでも判断材料になれば幸いです。

投稿はそんなにしていなかったのですが1日のうちに5分くらいは閲覧していたのでやめました。

自分のやりたいことを本当に実現しようと思ったら1分単位で無駄なことを省いていかないとならないと気が付いた。

なるべく多く寝たいし、なるべく多くぼ〜としている時間も欲しい。

それらの時間の方がSNSを閲覧しているよりよっぽど意味がある。

あと、安易に情報にも触れたくない
心にネガティヴの入る隙を無くすことも大事
テレビなんて特に害を感じる
神棚にある榊がいつも片方だけ枯れてしまいます。

なんでだろ?と思って考えたのですがテレビに近い方だったのでTVのせいと結論付けました(思い込みかも)

どれだけ自分の世界を深掘りするか


今はそれがブーム


自分の運命に起こること全てが自分に最良な英才教育だった。

母子家庭、鍵っ子、貧乏生活、勉強嫌い、何故か野心家。

母子家庭で貧乏だから母を楽させたいと思っていた。

鍵っ子だから夜は一人で食事をして一人で風呂に入って一人で寝た。
寂しかったせいで親にいて欲しい、兄弟が欲しいとずっと思っていた。話し相手が欲しかった。

勉強が嫌いだった。
勉強をしない罪悪感は将来いっぱい仕事して稼ぐから勉強だけは勘弁してくれと思っていた。

勉強してないので友達と遊ぶ時間に全ての時間を使った。そこで得たことは本音で話し合う術や友情を育むことだった。

そして何故か野心家だったので漠然と社長になると思っていたし、サラリーマンでは貰えないレベルで稼がないと意味がないと思っていた。


レールを敷かれていたかの如く今の自分に経験が生かされている。

親を裕福にしたいと思う心が自分一人が食える給料に興味がないという形で現れた。
社長になれると思えたのは仲間と友情を育むことができるから。
仲間を大事に思えるのは寂しかった経験があるから。
仲間が必要だと思えるのは自分が勉強をしてこなかったから。
ふと孤独を感じた時、耐えられるのは鍵っ子の経験があったから。
寂しさと勉強嫌い、そして何故か持って生まれた性格である野心家という性質が今の自分を作っている。

能力は高い方ではない私でもやれることってたくさんある訳で運命に気付き従って生きるという自然な流れに身を任せるとなんだか人生に幸せを感じるんだなと思うのです。


カードの手は変えられない。
今のカードで勝てるからそのカードが配られた。
見事自分自身というカードを生かせば望みは全て叶うのだと最近確信している。

こんにちは!

 

このブログへの掲載は今日で最後になります。

 

今後のブログはこちらのHPから発信します!

http://www.alegrehome.com/

 

ブログを初めて7、8年経ちますかね

 

色々ありましたが、こうして会社を潰すことなく

継続してこれたのも、関わっていただいた方々の

お陰だとつくづく思います。

 

ありがとうございました。

 

そして引き続き宜しくお願い致します。