みなさん、こんにちは!

ジメジメしていたり、暑さで汗が出てベトベトになってお風呂に入りたくなる季節にどんどんなってきましたね…!

ゲリラ豪雨でビショビショになって家に帰宅する……なんて日もあるかと思います。

お家の中で、幸せを感じれる場所としてお風呂はやはり大事なところですよね。

 

というわけで(?)、今日はお風呂のリフォームをしている現場のお話です!

福山のとあるお家、なんとこの物件のお風呂はデザイン住宅独特のお風呂でした。

戸がガラス張り、タイル張りのフラットな床でそのまま浴槽があるなんて温泉みた~~い!って一見おおはしゃぎ間違いなしのお風呂ではありますが、

どころがなんと……使いづらい!!!!!

浴槽と洗い場が離れてたら多少は違ったんではないでしょうかね……。

 

おしゃれと便利がうまく共存できなくて悲しい結果になってしまったこのお風呂をリフォームしちゃいます。

解体工事でタイルとコンクリをゴリゴリ削っていっております。

洗面室までタイル張りなので必要なところは残しての解体です。神経を使いますね!

 

お風呂は一坪型のユニットバスになる予定です。(※イメージ画像です)

完成写真はまた後日になります~~~!

お楽しみに!