久しぶりに京都に行ってきました。

スタイルデザインの総会だったのです。

京都らしさを感じることは全くなく、スタッフへのお土産も買う時間もありませんでした。

今回感じた事は・・・・お家の情報はSNSから始まり、ホームページが無い工務店には厳しい時代になった!という事。

そして・・・ほーむぺじには動画や家造りの情報、スタッフの動きや人間性が読み手に伝わるように作っている事。

現物が見れるモノがないと不安を感じる・・・・モデルルームかモデルハウスを造り、安心してもらう。

自社が持っている土地があることで、優先的にお客様に提案できる。

このような取り組みを活躍されている工務店さんは行っている!!という事でした。音譜

 

昔のように・・・お客さんが来てくれてから土地は探すんだ!とか、

お客さんが言うとおりの家を建てる!とか、

建ってみてからじゃないと内装は決められない!

というやり方が通用しなくなった・・・という事でした。ゲロー

 

見てわかる!

値段も明快!

そしてカワイイ!おしゃれ!

出来る前からイメージがわく!

といった事を今からやっていこうね!・・・という話になりました。合格

 

さっそく7月初旬に東京から先生をお招きし、当社の改善点を話し合う事になりました。

8月には東京で研修を行い、実際に建物を建っていく手筈になっています。

 

皆様に見てもらえるオシャレなモノを生み出していくので、楽しみにしていてください。

爆  笑