私は人付き合いが苦手な方です | 井上通訳サービスのブログ

井上通訳サービスのブログ

英語は必要に迫られて使えばすぐ上達します

私は友達がいません。

 

過去を振り返って、ちょっと親しかった人たちは、職場や国際交流で一緒だった中国人、韓国人、インド人など外国人ばかりです。

 

日本人同士しゃべるときには緊張して疲れます。形式的な付き合いだけの会話が多いですので。

 

外人としゃべる方が気が楽です。あっさりとしていて、用があるときだけしゃべればいいですので。

 

私はしゃべるのが嫌いなのではありません。

 

オンライン会議で、外国人や日本人の方のお話を通訳するのは実に楽しいです。

 

あと、人とかかわるのは傷つくことが多いので苦手です。

 

これまでの人生で、学校でも職場でもよくイジメられました。

 

他人と交流するよりも、プライムビデオで中国や韓国のドラマを見る方がずっと楽しいです。

 

外国人との交流の方が日本人よりも気が楽とは書きましたが、国にもよりますがアジア人は親しくなるとプライバシーがなくなるほど親しくして来て面倒です。

 

毎日のようにメッセージを送って来たり、何か頼みごとをして来たり、何か親切にしてくれたりと、付き合いが濃いです。

 

インドや中国や韓国などドラマを見ているとわかりますが、近所づきあい、友達付き合いなど濃い付き合いが普通なのでしょう。

 

私は疲れてしまうので、Facebookにほとんどアクセスしなくなりました。

 

結局、1人でもくもくと勉強したり仕事したりドラマを見る時間が一番多くて、後はちょっと家族と交流したりするのが一番気が楽です。