SとJK

テーマ:
日曜日。

の前に、土曜日の経緯を。

土曜日、帰りの時間の兼ね合いで
元町のネットカフェに宿泊。
マッサージチェア席しか空きがなく
だが疲れを癒やしたい自分的には
マッサージチェア大歓迎。
夜中まで全身コースを起動させつつ
食戟のソーマやら競馬雑誌やらを
読んで過ごした。


して、日曜日朝。

某店麻雀2ミドルを2K。
とうとうこの時が来たか、の
等価ボーダージャスト。

いや、旧基準機だし
人気はさほどない機種なんで
今までが釘優遇過ぎたかな。

1円なら闘える釘の店もあるから
打つならそれらの店に行くべき。

ファンキーを3台試すも、
3台に1Kずつ使い、それぞれで
ぶどうが1回ずつしか落ちずw
今日のぶどう確率、約22分の1。
この店じゃない、と感じて退出。


隣店も、台風の日に来た時や
直近の差枚は充分強かったものの
3連休は回収と決めたのだろう。
明らかに全機種全台立ち上がり悪し。
5Kをスーミラで溶かす。

こんなでも客帯率はスロ8割とかなら
確かに設定入れる必然性ないわなw
自分が店長でも回収の一手かと思うから
腹も立たない。

同じ店のシンフォギアに移動。
こちらは…回る。
一見アキが足らなく見えるけど、
1K26回平均は苦せず届く。

てがみ→レバブル→トライバースト
からのハズレとか
てがみ→レバブル→絶唱→393
からのハズレとか

メンタルにダメージを受けつつも
最後の1Kで当たる。




リザルトだけ。
たくさん写メは撮ったけど。


さて、ここまでで5K浮いたので
昼ごはんに。


珍しい、鶏肉の寿司を食す。





大変美味でした。
言われないと鶏肉だとわからないw
というか、鶏肉生で食べたのは
初めてかもしれない。


梅田に移動する。

昨日からのルート
高砂→岸和田→難波→神戸元町→梅田
無茶苦茶であるw
梅田でスニーカーを見たい店があり
久々に行ってみる事に。




まあ、あれだね。
3連休とか、都市部に行くのは
基本やめた方が良いねw
人があまりにも多すぎて
リアルに息苦しくなりました。

琴線に触れるスニーカーはなくて
気がつけば某店にて





JKと戯れていた気がするー
(紛らわしい言い方)


JKというのは言わずもがな
十字架3のジェシカとカリナ。
512ハマリを拾ったので。
そして安定の960天井。




フランを倒して女王と対決する。








そして勝つ
リザルトは…とばす
(ブログ下手クソか)





そしてまたフランが現れ





闘い
(画像の乱れが凄まじい)





勝つ。


そんなこんなで




 
やっとの思いで
リザルトを撮れた
(そんなにも難しい事か?)



流すとマイナス0.5K


そこからは再び神戸に戻り
ニューパルとアイマリンを打ち


1日トータルで
マイナス23.5Kww
負けたんかい

いや、当たらないと
勝てないでしょう。


こうして波乱の2日間は幕を閉じた。
月曜日、仕事の昼休みに
これを綴っている次第である。


今月、欠損も少なからずあるものの
マイナス80K近くになっている。

まあ、趣味打ち全開な実戦もあるが
マイナスのほとんどはプラス査定の
4円パチか20スロであり。
改めてツキがなければなかなか
財布は膨らまないな、と実感w
しばらくは低貸しで捲土重来の日を
待つ事にしようかと思う。



サブタイトル元ネタは
映画化もされた少女漫画
『PとJK』
より。

Sはシンフォギア。
ドSなJKの話を読みたかった人や
SがJKを調教…な想像をした人は
業が深いが素直な人w

シンフォギアの奏者もマリア以外はJK。
マリアも20歳と若いのに、掲示板では
オバサン扱いとか酷い言われようで。
いやいや、20歳ならまだ若すぎる位。
昔、40歳の時に26歳の彼女がいた時すら
年齢差に気後れしたほどなんだから。



オマケ





梅田で打ちました。
5号機初期にはホントに世話になり。
まだ現役なのが嬉しく思います。



また、逢いましょう。