5つの誓いの石碑に再会 | 『命の授業』『5つの誓い』腰塚勇人
新型コロナウイルスに関する情報について

『命の授業』『5つの誓い』腰塚勇人

 体育教師がスキーでの事故をきっかけに、人生も人生観も大きく変わりました。今を自分らしく幸せに生きるためのヒントを普段の生活の中から紹介していきます。

5つの誓いの石碑に再会

宮崎の仲間たちとの楽しい時間を過ごし
宮崎空港へ向かう途中、必ず立ち寄る場所
それは5つの誓いの石碑

当時の赤江中学校の校長先生が
2017年3月6日に
創立70周年で宮崎の友人たちと立ててくれました

正門から入ってすぐのところにあるので
ここ何回かはこっそり入って、写真だけ撮って帰りますが
いつもきれいで、誰かが掃除してくれている?

校長先生に写真を送ると
「石碑に葉がかぶってきていますね
 今度、こっそり私が行って切っておきます!」

そんな返信に笑ってしまいましたし
私にとっても大切な大切な5つの誓いの石碑

石碑に限らずこの10年で色々な学校に5つの誓いが広まり
ある会社様は会社理念の中に入れてくださっています

この5つの誓いは
私が自分と周りの人の命を喜ばせる幸動として
自分が自分とした約束です

自分がしている、自分ができる
命の喜ぶ幸動ってなんだろう?

皆さんそれぞれが考え、できることをできるところから
それをするだけで必ず笑顔とありがとうが増え
その延長線上に守られる命があると信じています

宮崎空港から羽田に戻り、そこから車で300km
福島の仲間たちからも元気だねぇ~
と言われながらの打ち合わせ
楽しくって仕方ありませんし、そこでまたまた
衝撃的な出来事が!!
そのことはまた明日

全国の仲間たちの存在と刺激が
私の元気の源であり生きる力になっていますし
やっぱり命は今私が使える時間

少しでもやっておけばよかった、伝えておけばよかった
行っておけばよかった・・・を
少なくした生き方を毎日したいものです

昨日も友人が言っていました
感情の質が人生の質

今日も朝からご機嫌です!!
素敵な一日に感謝を込めて