五感で聴く 五感で話す ~宮城仙台市立西多賀中学校~ | 『命の授業』『5つの誓い』腰塚勇人

『命の授業』『5つの誓い』腰塚勇人

 体育教師がスキーでの事故をきっかけに、人生も人生観も大きく変わりました。今を自分らしく幸せに生きるためのヒントを普段の生活の中から紹介していきます。

五感で聴く 五感で話す ~宮城仙台市立西多賀中学校~



昨日は宮城県仙台市立西多賀中学様で命の授業でした

キッカケは前校長先生が昨年9月に

秋田県PTA東北ブロック大会で講演を聞いてくださり

今回の西多賀中学校区青少年健全育成連絡協議会様主催の

講師に推薦してくれました


前校長先生にはお会いすることができなかったのですが

4月に赴任された校長先生と話をしていて

とても聞き上手、感性豊か、情熱的で子どもたち大好き

そして話されることがとても面白く引きつけられ

理科の先生でしたが

この校長先生の授業は面白かっただろうなぁ~・・・と


聴くときも、話すときも五感を使っているのが良く分かり

だからこそ先生のピンポイントで出てくる言葉に

なるほどねぇ~や、そうなんです!!


講演後も校長先生から

「腰塚さんの話は子どもたちが五感で聴けるから

 入っていくんですね」と言われ


伝える事と伝わる事の違いは常に意識して

伝え方は大切にしていますし、生徒さんたちの状態に応じて

伝え方も変えていますが、一番大事にして

講演にのぞんでいるのが、熱量という本気さ、真剣さ

そういう面では私も相当五感を使っています(笑)


人を見る色々なものさし、メガネを持っていられる先生で

「色々、失敗してきましたから・・・

 そして許してもらってきましたから・・・」

 と笑っていえる校長先生、本当に

安心感のある、楽しい素敵な先生でした


西多賀中学校の生徒さんたちの集中力とノリの良さに

心が育ち、見える、とても気持ちが良く

出会えたことに感謝でしたし

こんな素敵な生徒さんたちを育てたのは

先生方や地域の皆さんなんですよね

また伺いたい学校でした


そして仙台は母親のお姉さんが、従妹と一緒にいてくれる

小さい時から遊びによく来た大切な場所


母親に「一緒に行かない?」と訊くと

「お姉ちゃんに会いたいけど、連れて行ってくれるの?!」


いつもの仕事は新幹線は一人

母親とは車で出かけることがあっても

昨日は新幹線の隣の席には母親が一緒


杖をつきながらゆっくり、でも私に迷惑をけてはいけないと

一生懸命に歩く母親

時間はあるから大丈夫だよ・・・

ゴメンね、嬉しい、ありがとうを連発し

喋りぱなしの母親


こんな二人で新幹線に乗るのは何年ぶりだろ・・・

黙って話を聞きながら

母親が60歳まで働いてくれた横浜崎陽軒の

シュウマイ弁当を食べながら、楽しい時間を過ごせました


仙台駅で従妹に母親をお願いし

私は仕事と夜は打ち合わせ


今日は午前中、蔵王町遠刈田中学校様での講演後

14:00に仙台駅で待ち合わせ

帰りの新幹線の中で伯母さんとの

楽しい夜の話を聞くのが、今から楽しみです


元気なうちにまた・・・

そのためにも私が元気でないとですね

元気です(笑)

今日も楽しみます!!

感謝を込めて