☆メリークリスマス☆

テーマ:
こんにちは井野辺府内クリニックのデイケアです。

1年は本当に早いもので、もう12月も後半です。
来年は新しい元号になりますがどんなものになるのでしょうね?

さて、デイケアでは介護予防と社会参加の取り組みの一環として利用者さんに松かさとビーズでクリスマスツリー作りを行っていただきました。

大きな松かさがあったのでツリー作りを提案したところ、これが使えるんじゃないかと包装紙やビーズ、紐などをご家庭から持って来てくださいました。

ビーズもいろんな色が欲しい!と近くのダイソーまで歩行練習として行ってきました。店員さんにビーズはどこにあるか尋ねるなど行動が早いです!積極的です!
 
松かさをのせる土台はダンボールを細く切り、丸めて作りました。意外とダンボールが硬く皆さん苦戦しておられましたが、誰かが「最初にちょっと潰しておくとやりやすいでー」と提案してくれたおかげでスムーズにできました。工夫って大切ですねー。

丸めたダンボールに包装紙を貼り丁寧に仕上げています。作業の様子の写真がないの が残念ですがこのようになってます。
 
コツコツと下準備をし、いよいよ飾り付け。皆さんコロコロ転がるビーズに苦戦していましたが楽しそうです!おしゃべりしながら、良い表情をされてます。


こちらはスパンコールにビーズを貼り付けている様子です。「これを先に作っちょけばみんなつまみやすいやろ」と器用な利用者さんが空いた時間を利用してコツコツと作ってくださいました!この華やかなビーズ「これならつまめる、転がらない、かわいい」と皆さんに大好評!工夫って本当に大切ですねー。


綿の飾りは「不器用だから」と遠慮気味だった利用者さんも「出来た!」ととても嬉しそうでした。


完成したツリーは外来の受付に置いてもらったりテーブルに飾ったりと季節感と華やかさを演出(?)しています。季節感を感じるのって大事ですよね。
 
また、展示会を予定しており、利用者さんによっては、バザーへの出品を考えられている方もいらっしゃいます。
 
これからも利用者さんの介護予防、社会参加に楽しく繋がる提案をしていければと思います。

少し早いですが、今年もありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。