●嫌なものはイヤ

今日のテーマは『嫌なものはイヤ』です。



嫌なものはイヤ



ちょっとウツ気味だという人と話していたら、
(別に病気ではなく気分の話)
どうも「嫌だ」という気持ちが
ブロックされているらしいとわかりました。

「嫌だ」という気持ちを押さえ込んでいるので、
エネルギーの流れが滞っているのです。



「嫌だ」という気持ちって、
よく人には「これが嫌」「あれが嫌」
と言うけれど、

「嫌だ」と感じ続けるのが嫌なので、
何とかしたいと思いがち。

だから意外と、
本当に「嫌だ」としっかり感じないまま、
対処法に向かってしまいます。



でも、そうすると自分の中の
「嫌だ」という気持ちは
「わかってもらった」感が薄いので、

だれかれ構わず、
「~が嫌なんだよね~!!」
といい続けるはめに。
でもいくら言い続けても、
けしてスッキリすることはありません。



人に話して「それは嫌だよね~」と
共感してもらった時にスッキリする気がしますが、

実は人に共感してもらった時に、
「嫌でいいんだ」と自分でOKを出せるから、
スッキリするだけの話です。

だから本当に必要なのは、
「嫌なものはイヤ」という本音を
自分自身が認めてOKを出すこと。



ということは20年くらい前から
色々と学んで知っていましたし、
実際に過去の感情処理や、
大きな問題はそのように扱ってきました。

でも日常的に「嫌だ」と感じることについて、
「自分がOKを出せばいいんだ」と
本当に心の底から実感したのは、
とっても笑えるつまらないことでした。




実は私、「買い物が嫌」なのですよ。
主婦なのにスーパーで買い物するのが大嫌い。

女の人も、中には男の人も、
スーパーで買い物するのが
大好きで楽しい!と言う声を聞きますし、
スーパーの業界の方にも申し訳ないので、
あまり言ったことはないのですが。



本当に嫌で嫌で、
10年くらい前からは、生協や、
ネットスーパー等で買い物するように。

でも、どうしても足りないものや、
買い忘れや頼まれ物があって、
嫌でも買い物に行かざるを得ない。



そんなある日のこと、
買い物が嫌ストレスがピークに達して、
これはマズイ、嫌すぎると。

ちょっと「買い物がイヤ」などで
検索してみることに。
すると沢山いらっしゃるのですね!
買い物嫌いな方。



何が助けになったかって、
「私は買い物が大嫌いです」
「だからリストを持って
5分で買い物を済ませて店をでます」
というようなキッパリした態度(笑)

ああ、私も
「買い物が大嫌いです!!」
と心の中で叫んだ瞬間でした(笑)



不思議なもので、
「買い物が大嫌いです」な
自分にOKを出してからというもの、
買い物がそれほど苦痛ではなくなったのですよね。

たぶん「買い物が嫌」な気持ちを
我慢して押さえ込んで買い物してたから、
呼吸も止めて息も苦しいし、
身体も緊張してたんだと思います。

だって主婦だし、
買い物しないわけにいかないし、
我慢だ我慢!っというように。



「嫌なものはイヤ」
と自分の本音に自分でOKを出すのって、
大切だなあと実感した出来事でした。

小さい頃から好き嫌いもなくて、
わりと「まあいいか!」というタイプなもので、
本当に嫌だと感じたとき、
しかもそれが「理由なき嫌」な場合、
どうしたらいいか困っていたのだと思います。

常日ごろから
「嫌なものはイヤ」とキッパリ
自分にOKを出している方にとっては、
どってことない話でスミマセン(笑)

「嫌なものはイヤ」と思う気持ちって、
それほど嫌なものではないな、
とも思う今日この頃です。



ちなみに私のサイトで
『鬱に役立つ情報』
もアップしていますので、
ちょっとしたウツ気味の予防に、
今日はちょっとウツっぽいなあ、
という時にどうぞ~♪

鬱に役立つ情報
鬱に役立つ情報はコチラ>

最後まで読んでくださって
ありがとうございます。

愛と光と感謝をこめて

inner-wish_20120904  
inner-wish