●蛇を踏むマリア~丹田とハート

テーマ:
今日のテーマは『蛇を踏むマリア~丹田とハート』です。


蛇を踏むマリア~丹田とハート


私は幼い頃から、マリア像が少し苦手でした。
「小さい頃からご縁が薄い方です」
と書いています。

 

理由はよくわからなかったのですが、
どうやら「蛇を踏むマリア像」が
苦手だったのだと今朝気づきました。

  

よく観ると以前のブログでは、
上記画像中央のマリア像から
「蛇を踏む」部分を消していました(笑)


 

今朝、何気なくオラクルカードを引いてみると、
アセンデッドマスターカードも女神カードも
どちらも聖母マリアのカード。


  

何かよほど伝えたいことがあるらしい(笑)
と思ったら「蛇を踏むマリア」という
インスピレーションがやってきました。

  

私はここ数日、過労か心労かで
自律神経のバランスを崩して、
微熱が続いていました。

自分で言うのも何ですが、
明らかに様子がおかしいのです。
ふわふわしていて、境界線がゆるく、
身体に強さが感じられず、
内外に対する抵抗力が落ちている。

おかしい、おかしいと言いながら
すったもんだした挙句に
普段との明らかな違いとして気づいたのは、
「丹田から気が抜けている」ということでした。

  

高校の剣道部時代から
丹田を中心に鍛えてきたことは、
以前のブログでも書きました。

日常生活の中でランニングなど身体を動かしていると、
自然に丹田に気が入るようになっていますし、
そうでなくても、ある程度は丹田まで届く呼吸で、
気が入っているのだと思います。

ところが過労か心労で心身のバランスを崩して、
気づかないうちに丹田のスイッチが
オフになっていたようです。

   

以前のブログで書いたように、
ここ数ヶ月はハートを意識した
エネルギーシステムで動いていました。

けれど、その前提として基本的には
丹田を中心としたエネルギーシステムが
動いていたのだと思います。

そのことが丹田スイッチオフになって、
初めて実感できました。

    

さて、この丹田についてですが、
私の場合は剣道で鍛えたため、
下記のような剣道的説明がぴったりきます。

「骨盤が前傾している状態」
腰、すなわち骨盤の後ろ側が
高くなっている状態で、
おへその下の丹田に全体重を
集めるような感覚を持つようにする。

「長呼気丹田呼吸」
構えているときの呼吸で、
呼くときの呼吸は細く長く、
吸うときの呼吸は太く短く。

「短呼気丹田呼吸」
打突時の呼吸で強く短く。

普通に剣道の呼吸は、長呼気丹田呼吸である。 

【参考】■丹田考→詳しい丹田の説明

   

剣道では自然体でありながら
隙のない状態が必要です。

「残心」といって、ひとつの動作を行った後、
直ちに次の動作が行えるように準備する心で、
油断のない態勢をとることや、

「不動心 」といって、
思ってもいなかった危機や変事に遭遇しても、
さらに強固な意志、頑強な精神によって、
自分の信念、意思をつらぬくことが必要です。


 

このように「自然体でありながら隙のない状態」は、
丹田に集中することで可能になります。

そしてこれは非常に有効な防衛手段でもあるのです。

 

私は体調を崩して、
丹田スイッチがオフになっていることに気づかず、
この通常使っている防衛手段が無効になったまま
数日間すごしていました。

この数日間のいつもと違う感じは、
ちょっと身内も驚くほどでした。
まったく防衛の効かない状態というのは怖いものです。

そして無防備になって改めて
丹田の防衛力に気付いたのです。

  

それで振り出しに戻るのですが、
「蛇を踏むマリア」の防衛手段というのは、
この丹田を使った防衛手段に似ているなと感じたのです。

「蛇を踏むマリア」の「蛇」は、
悪のシンボルとか、悪霊とか、
原罪の元になった誘惑する蛇の象徴とか、
いろいろ言われていますが、

私にとっては、例えば、
内側から出てくる十不善業だったり、
外側からやってくる強引な侵入だったり、
いわゆる「望まないもの」ですね。
【参考】■望まぬものから逃れようとする心 

そういう「望まないもの」に対する防衛手段として、
丹田の強化は非常に有効です。


  

そして、「丹田の力」と「蛇を踏むマリア」が
最も似ていると感じるのは、
「ネガティブな感情」による防衛ではない、
ということです。

蛇を踏んでいるマリア様のお顔といったら、
とても自然体で涼しく優しいお顔。

丹田の防衛とは動かない心で
隙を作らない体勢や、
瞬時に払う力など、
感情とは無縁の世界です。

丹田の強さも、蛇を踏むマリアの強さも、
感情の強さではない「強さ」なのです。

このことに気が付いたので、
子供の頃からの「蛇を踏むマリア」
に対する 苦手意識は消えました。

「それなら私にも覚えのある役立つ強さだ」
と感じられたからです。

   

私は仏教高校での剣道や座禅等で、
丹田や強さに対する意識を育て、

一方でキリスト教文化の中で、
ハートや慈愛に対する意識を育ててきたので、

二つの流れが別々に
育ってきたように 思います。

今朝は、 色々な気づきの中で、
「丹田とハートの統合」や、
「慈愛と強さの統合」という
ちょっとひっかかっていた部分が
上手い具合に解決いたしました。

言葉を変えて言うならば、
ハートに吸い込んだ気を
丹田に落とし込む呼吸により、
ハートと丹田の両方を意識すること。

また、慈愛のバックグラウンドには、
隙のない静かな防衛力のある
強さを働かせること。

 

心身が弱っている時は気を抜きがちですが、
そんな弱っている時こそ、
「気を入れる」必要があるなあと
感じた経験のシェアリングでした。

また今後も、
ハートと丹田を意識していこうと思います。

最後まで読んでくださって
ありがとうございます。
ランニング記録は文末に掲載しています。 

愛と光と感謝をこめて

  

inner-wish_20111202


●【inner-wish 】インナーウィッシュは、

あなたのより深い願いに寄り添うためのスペースです。

詳しくはコチラ>>

 

ランニングに関するつぶやき↓

    

Just completed a 5.35 km run 
今朝は久し振りの5キロラン♪ 
やっぱり朝ランは気持ちいい~.
http://rnkpr.com/a148toq #RunKeeper
1月23日

    

Just completed a 4.69 km run 
明るくなってから4キロ半朝ラン♪
霜もスゴいけど大きな日の出もスゴい♪
http://rnkpr.com/a13u151 #RunKeeper
1月18日

    

Just completed a 20.00 km run 
やっとこさの20キロラン♪
色んな部活の子達が可愛い♪
中坊のチャリ集団にファイト!!と応援された♪.
http://rnkpr.com/a13kbn6 #RunKeeper
1月15日

    

Just completed a 10.00 km run
とりあえず10キロ走ったという感じ。
こんな日もあるさ~(  ̄▽ ̄).
http://rnkpr.com/a13h74s #RunKeeper
1月14日

    

Just completed a 5.03 km run
明るくなってから5キロラン♪
朝の準備急がなきゃ( ̄□ ̄;)!! 
http://rnkpr.com/a13b1so #RunKeeper
1月12日

  

ほんとに最後まで感謝です
元気に走れますように