今日のテーマは、『荷物を手放す~毎朝一番に言われること』です。




キラキラベルキラキラ

毎日光を生きる、光を走る!-荷物を手放す
キラキラベルキラキラ

私には高校生くらいからずっと

朝、日記を書く習慣があります。

その内容が15年ぐらい前から、

内なる声を聴いて書く習慣に変わりました。

キラキラベルキラキラ

毎朝、内側からの導きに従う習慣。

キラキラベルキラキラ

毎朝必ず最初に言われることが2つあります。

キラキラベルキラキラ

1つ目は、「静まりなさい」

2つ目は、「荷物を降ろしなさい」

キラキラベルキラキラ

この声は慈愛に満ちていて、

けして厳しい裁くような口調ではありません。

キラキラベルキラキラ

むしろ、ゆっくりお茶でもいかがですか?

と誘われているような

リラックスする感じです。

キラキラベルキラキラ

毎朝、荷物を抱えてるってどういうこと?

と自分でも思うのですが、

起きたばかりでも、

手提げ袋を両手に抱えているような状態なのです。

キラキラベルキラキラ

苦しかったころに、過去の荷物を全部

一度降ろして見直して手放したのですが、

やはり毎朝毎朝、荷物を持っています。

キラキラベルキラキラ

落ち葉と同じだなあ・・・と思います。

キラキラベルキラキラ

そして、毎朝の2つの言葉を聴いて、

心の荷物を手放すと、

毎朝、青空の心からスタートできます。

キラキラベルキラキラ

毎日光を生きる、光を走る!-今日の青空

キラキラベルキラキラ

何があっても、

心の中は自由ですから・・・

キラキラベルキラキラ

読んでくださってありがとう。

皆さんの青空にありがとう。

キラキラ愛と感謝と光をこめてキラキラ

キラキラベルキラキラ