●塵も積もれば~新月の願い




今日のテーマは、『塵も積もれば~新月の願い』です。



キラキラ新月キラキラ


毎日光を生きる、光を走る!-塵も積もれば


キラキラ新月キラキラ


私が通っていた幼稚園は仏教系だったので、絵本もお釈迦様のお話が沢山ありました。その中で忘れられない1冊の絵本があります。


キラキラ新月キラキラ


『塵も積もれば山となる』


お釈迦様のお弟子さんの中に、パンタカという、頭が弱くて、何度教えを聴いても覚えられない人がいました。


そこでお釈迦様は、彼にほうきを手渡し、「塵も積もれば山となる」とだけ唱えながら、毎日庭の落ち葉を掃除するように伝えます。


パンタカは頭が弱かったのですが、真面目な性格で、毎日毎日「塵も積もれば山となる」と繰り返しながら、掃除し続けたそうです。


ずいぶん長い間、掃除を続けたある日、パンタカはハッと気づいたのです。そしてお釈迦様のところへ跳んで行き、

「塵とは私達の煩悩のことですね!」
と顔を輝かせて伝えました。

お釈迦様は彼が覚ったことを証明し、

彼は以後、皆から「パンタカ尊者」と敬われるようになりました。

詳細はコチラ:



キラキラ新月キラキラ


私は幼稚園児でしたが、


パンタカさんが、本当に知りたいと思っていたことを魂の底から実感した瞬間に深く深く感動したのです。


キラキラ新月キラキラ


そして、この絵本は幼い私に大切なことを沢山教えてくれました。


キラキラ新月キラキラ


心の落ち葉は眺めたら掃除が必要なこと。山積みになる前に、毎日毎日掃除が必要なこと。本当に知りたいと願っていれば、必ず実感できる日が来るということ。毎日毎日願っていれば、その願いも大きな山になること。



キラキラ新月キラキラ


幼稚園児に大切なことを教えてくれた絵本に感謝です。また幼稚園児にも実現可能な気持ちにさせてくれたパンタカさんに心から感謝です。

そしてパンタカさんにも分かりやすく教えてくださったお釈迦様の優しさに感謝です。


キラキラ新月キラキラ


今日は節分であり、新月の日。新月は毎日の願いを加速させる力があるようです。


キラキラ


キラキラ新月キラキラ


皆さんの毎日のよき願いがかないますように。新月の力がよい方向に向かいますように。


キラキラ愛と感謝と光をこめてキラキラ



キラキラ新月キラキラ



読んでくださってありがとう。