夜明け前がいちばん暗い。 | オカメインコの心?笑って泣いて怒って行動記録

オカメインコの心?笑って泣いて怒って行動記録

インコたち(鳥類)に心はあるのでしょうか?人間のように喜怒哀楽がもしあるとすれば・・・あると仮定してオカメインコの飼い主から見えた記録です。

 
妹が初めて包丁を手にして料理を始めたのは小学一年生の頃。
 







両親の目を避けて、両親が帰宅する前に
私と彼女のための御飯を食べるための用意。

それが始まりでした。


美味しいご飯を家族団欒で食べるのではなく生きるためのご飯を作ってくれていた。





本来なら嫌いになってしまうはずの料理を
大好きになって、料理道を極めて生きている。



特殊な資格を取得して、現在は全米から依頼のくるシェフになった。



セレブたちの豪邸へ。
日本人メジャーリーガーのお宅へ。
イギリス皇室しか入島できないプライベートな島へセレブと同行したり。







真心を込めて料理を作るシェフになった。




私は妹を誇らしい。






生きるために手にした料理は、
彼女のライフワークになっているからだ。





お互いが、日本を離れて異文化の国で、心の瘡蓋を剥がしていまを生きている。







きのうは、妹とすこし昔の話をしました。


そして笑いました。



ふたりで過去を振り返って、笑いに変える時間を掴むまでは長い道のりでした。



笑いってやっぱりいいです!


夜明け前がいちばん暗い。
光りの射すすこし前がいちばんしんどくて
逃げ出したくなるから、ゴールまでたどり着けないことがいっぱいあります。


そんなときはなんもしない。
かならず夜明けはくるから。

あきらめるのはいつでもできるよ。


わたしそう思います。










にほんブログ村
↑ポチッとお願いします。

 

 

inko00610asobouさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス