”知る”ことで変わることができる【立川、東大和、ヨガ、よもぎ蒸し、カードコーチング】

”知る”ことで変わることができる【立川、東大和、ヨガ、よもぎ蒸し、カードコーチング】

東京 立川市で温活アドバイザー・ライフミッションサポーター®︎として活動中のわたなべたえのブログです

Amebaでブログを始めよう!
こんにちは

世の中が大きな変化の中にいますね

いかがお過ごしでしょうか



我が家も
休校休園で
家族がずっと一緒にいる

という状況です。


情報を収集したく、
いつもあまり観ていなかった
ニュースやテレビも観るようになりました。


そこで、
とてもステキな家族を目撃したのですー


坂上忍さんの動物モノの番組で、
子どもたちが喜んで観ていて、

その中で、
四国の
自給自足家族、動物もいっぱい
みたいなので、

小学4年生のお兄ちゃんが、
うどんを粉から打って作る、
とか、
床の拭き掃除しながら、
「この家では
掃除するいうことは、
生きていく、いうこと」
「前はイヤイヤやっとったから、
ココロがポカポカせんかったけど、
今は掃除すると
ココロがポカポカする。」



と。。。
その語る表情や、
あどけなさからは
想像を絶する
悟りの境地のようなことばの連続。


しかも、
そのお母さん、
5番目の赤ちゃんを、
自宅で、
しかも
家族だけで、
出産されていまして。。
お父さんが、
「よくやった!
でかしたぞ!!
上手に産んだな〜!!」って。

ステキ過ぎません⁇


年に3回海水を運んで、
3日煮詰めて塩を作り、

火力は全て薪、

鹿や猪の命を、お肉を、
全ていただく。
(小4のお兄ちゃんがさばいてました)


その様子に感動しまくった私、

今までも、
お手伝い、と称して、
お皿洗いしてくれたら10円ね!(安っ、笑)
と、
家仕事に対価を作っていましたが、

ちがった、ちがった!!


生きていくということ

家仕事って
そういうことやん!
と。。

娘たちとも一緒に観ていたので、

あのお兄ちゃん言ってたね、
と、

家の掃除や、
お皿洗い、

対価ではなく、
当然のこととして、
当番制にしてみましたー!!
(いきなり、笑)

子どもって
柔軟ですよね。。

こんな私の思いつきにも
付き合ってくれて、
というか、
むしろ割と前のめりに、

掃除やお皿洗い、

今日は
朝ごはんと、
小2長女作
ホテル風、とのこと


お昼ごはんまで

私が部屋にこもって
仕事している間に
作ってくれました!!


ステキ。

ありがとう。。



お母さんがやるもの、
私がやるもの、

って決めていたのは、

私で、

それ
やめてみたら、


こんなにステキな
朝食とランチに


出会えました^^♪


四国の
自給自足家族とのご縁に感謝。