[4コマ]☆アロマンティク・アセクシュアル☆ | 俺の嫁ちゃん、元男子。(ちぃのGID-MtFの4コマブログ)

俺の嫁ちゃん、元男子。(ちぃのGID-MtFの4コマブログ)

はじめまして
元男子ですが、現在は女性として生活してます☆

そんな私の日常を4コマとかにしちゃってるんで、良かったら見て行ってください☆

『アロマンティク・アセクシュアル』

こんにちは☆ ちぃですヽ(*'∀'*)ノ

はい。難しい単語キター!って感じです。

『アロマンティク』

あ。あの香り豊かなアロマじゃないですよ。

「ア・ロマンティク」、つまり「非ロマンティック」ってことですね。

英語圏の言葉で、あまり日本では馴染みがありません。

一応「非ロマンティック」という和訳がされていることもありますが(´-ω-`)

また、日本の「Aセクシュアル」「ノンセクシュアル」は日本独特の表現で、

英語圏では「アロマンティク・アセクシュアル」「ロマンティック・アセクシュアル」と区別されます。

ウチも名前だけは知ってたんですけどねぇ(; ̄ー ̄A

『アロマンティク・アセクシュアル』
性的な関心や欲求を抱かず、他者に対して恋愛感情を抱かない。

また伝統的に信じられているロマンチックな恋愛に興味を持たない、という意味もあるみたいです。

上記のことから日本の『Aセクシュアル』に近いというか、そのものですね。

『ロマンティック・アセクシュアル』
他者に対して恋愛感情を抱くが、性的な関心や欲求は抱かない。

日本で言う『ノンセクシュアル』ですね。

またロマンティック・アセクシュアルは性的指向により

『ヘテロロマンティック・アセクシュアル』
『ホモロマンティック・アセクシュアル』
『バイロマンティック・アセクシュアル』
『パンロマンティック・アセクシュアル』

※『ヘテロロマンティック』は『ヘテロマンティック』とやや略して表現する場合もある

などなどに分けられるようです。

日本でも「ノンセクゲイ」とかって言ったりするから、そんな感覚かな?

ちなみに『asexual』は英語圏では「性的な関心や欲求を抱かない」というセクシュアリティで、恋愛感情を抱く抱かないは不問みたいです。

いやー。

日本と英語圏では「Aセクシュアル」の意味が違う。

英語圏には「ノンセクシュアル」はない。

「アロマンティク・プライド」「アロマンティク セクシュアル」というセクシュアリティがある。

……というのは知ってたんですが、ここまで違うとは思いませんでした(;・ω・)

Aセクくんに一部説明とかもしてもらいましたが、Aセクコミュニティでも知ってる人、知らない人いるそうです。

いやー。ちぃちゃん。ひとつ賢くなった。

補足ですが。

「Aセクシュアル」の読みは「アセクシュアル」だったり「エイセクシュアル」だったりしますが、

それは「アロマンティク」も同じで、実は「エイロマンティック」と言うことも。

なので「エイロマンティック・エイセクシュアル」とも言います。

……むしろ正式には「エイ」と発音するのが正しいらしいんですけどねσ(*бωб)

ではでは(*'ω'*)ノシ

【参考】


『ノンセクシュアル』

※ブログで使用している画像・イラストの無断転載はご遠慮ください。

モモちゃんとパパ2人の日常4コマ

更新情報や日常など

性同一性障害(MtF・MtX)

にほんブログ村