ゆったりとした時間の流れを感じる東京 | ミッチーの有限の中の無限
新型コロナウイルスに関する情報について

新型コロナウイルスの死亡数は

現時点で日本全国で

たったの80人くらいですが、
(感染しても8割は軽症か無症状)

インフルエンザの死亡者は

東京だけで毎週100人以上です。


メディアは新型コロナ過剰報道すれば

今は視聴率とれて儲かるかものしれませんが

インフルの事もバランスよく騒げよ(^^)


テレビ持ってないのでわかりませんが、

どうせそうでしょ?


そもそも毎日何人感染したとかどうでもいいし、
(今日何人風邪ひきましたなんてどうでもいいでしょ)

なんならインフル感染者の人数も毎日教えてくれ(^^)


たしかに新型コロナは

ウイルスの特性が解明されてなかったり

ワクチンや治療薬がなかったり、

高齢者や疾患のある方に感染させてしまったり、

重篤者が増える事で

医療現場に過剰な負担をかけてしまう事などは

もちろん問題ですが、

バランス的にやっぱり

今でも騒ぎ過ぎだと思ってる派です。



さて、

緊急事態宣言発令初日の東京は

先週よりさらに

街の人々が少なくなってます。


通勤時間帯はわかりませんが、

日中は特にスーツの人達が

街からだいぶ消えました。


リモートワーク、交代勤務、完全休業、

地方からの出張自粛、

隣県からの通勤自粛、

営業マンの人も

積極的な活動がしにくいでしょうし、

特にオフィス街は

普段の8~9割くらいサラリーマンが減ってます。


飲食店やカフェも

それぞれの企業や店舗によって

開店してたり休業してたり。


今日あたりはわりと開いてましたが、

今後一時休業するお店も

増えるかもしれませんね。


それにしても

こんなに平日に

ゆったりとした時間の流れを感じる東京も

初めてで

メッチャ快適で楽しいです(^^)


過剰に不安になったり悲観しても

ウイルスや被害者が

減るわけでもないですし、

逆に免疫力も下がります。


適度に気をつけて予防しながら

普段との違いや変化を楽しんで

生活するのが一番ですね(^^)