こんばんは!伝統調味料研究家金垣智香子です。

 

 

先日、料理のお師匠様、木村伸子先生から「お蕎麦の会があるんだけど、ご一緒にどう?」とお誘いいただきました。

 

 

 

 

蕎麦には目が無い私。二つ返事で伺いました。

 

場所は、蕎麦処 栃の木や さん。

 

巣鴨地蔵通り商店街の中にある、石臼で挽きたての蕎麦が楽しめる名店です。

 

 

お店につくと、蕎麦好きな方々で満席。皆さんの熱気を感じます。

 

 

 

 

 

ご主人のお料理の説明をお聞きして、皆さんで乾杯!

 

 

さあ、美味しい蕎麦会の始まりです。

 

 

先ずは、先付け

 

 

 

蕎麦味噌・鮎の甘露煮・玉子焼き・鴨ロース・南瓜サラダ・茄子田楽・キノコのお浸し・秋鮭の押し寿司。

 

どれも美味しかったですが、特に南瓜サラダ!きゅうりと玉ねぎのスライスが入っていて、爽やかな味です。美味しい!

 

 

次は、更科十割 からすみ仕立て

 

 

オリーブオイル胡椒の粒更科蕎麦に絡んで、その上にからすみが振りかけられています。

 

この更科がとっても上品!オリーブオイルによく合います。胡椒の粒がアクセントになっていて、なんとも言えない一品です。

 

この胡椒粒は、倉田ペッパー生の胡椒粒塩漬けにしたものだそうです。爽やかな辛さで、このお蕎麦にぴったりですね。

 

 

そして、手挽き会い盛り

 

 

手挽きした蕎麦粉で打ったお蕎麦。今回は、栃木県西方産北海道 美穂産のお蕎麦。こうして食べ比べてみると、風味の違いがよく分かります。 

 

 

最後のお蕎麦は、こちら。

 

 

完熟胡椒切り

 

倉田ペッパーの完熟胡椒が練りこんであります。

 

口に入れた時は普通のお蕎麦とあまり変わりないなぁ、と思いましたが、食べていくと完熟胡椒の香りが口の中にパーっと広がって、蕎麦の風味と一体となり、なんとも言えない美味しさです✨

 

お隣のお師匠様は、完熟胡椒を挽いて振りかけ、追い胡椒されていました。

 

 

それほど蕎麦と合う胡椒は倉田ペッパーならでは。

 

 

最後に天ぷら、デザートの巨峰もいただき、お腹いっぱい。

 

 

いや〜、美味しかった! 

 

なかなか食べられないお蕎麦をいただけるのも、こういった蕎麦会ならでは。一期一会の蕎麦に出会えて、幸せな蕎麦会でした。

 

 

栃の木や のみなさん、美味しいお蕎麦をありがとうございました。次回は家族を連れて、楽しませていただきます。その時が今から楽しみですね〜。

 

 

栃の木や さんは、とっても分かりやすい、巣鴨商店街の中にあります。

 

刺抜き地蔵をお参りした後は、ぜひ栃の木や さんの蕎麦を堪能して下さいね。

 

 

 

 栃の木や ホームページ

 

 

 倉田ペッパー

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あなたのためのオーダーメイドプライベートレッスン

料理教室indigo

 

 

 

 

東京都杉並区でマンツーマンの個人レッスンの家庭料理教室を開催しています。

メニューとスケジュールは、あなた次第。オーダーメイドの料理教室です。

最寄り駅は、西武新宿線の井荻駅。

 

詳細は、ホームページをご覧下さい⬇️

 

料理教室indigo ホームページ

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜