こんにちは!伝統調味料研究家金垣智香子です。

暑い毎日が続いていますが、体調など崩していませんか?

夏になると麺類を食べる事が多くなりますね。暑いけれど、麺を茹でたりする事は案外多くなってます。

そんな時必ず使うのが、鍋つかみ

大き目のミトンや四角いキルト素材などお使いの方が多いと思います。

私はこれです。


軍手の二枚重ね


どうやって作るかと言うと……




まず片手に軍手をします。





その上からもう片方を重ねていきます。



出来上がり✨

ちょっと見た目は可愛くありませんが、五本の指が動き、しっかり掴む事が出来るので、とっても安全


二枚重ねなので、熱も伝わりにくくなります。

オーブンの天板を持つ時にも活躍しますよ。

100均で買えるので、汚れたらすぐに取り替えられるのもいいですね。


そして熱い鍋などを掴む時は、必ず乾いている事がポイント。

少しでもで濡れていると、熱が伝わり、熱くなってしまいます。

濡れた布巾などで掴むと、ビックリするほと熱くて握れません。

水って熱を伝えやすいんだなぁ〜っと思っちゃいました。



鍋つかみには、軍手の二枚重ね

おススメです👍🏼