無補糖ワインは糖質低いのか? | 神奈川・横浜イメージコンサルティング「色で美人をつくりだす」パーソナルカラー診断で美しくなるブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

 

 

「色で美人をつくりだす」

カラーコンサルタントの 鈴木ミキです。

--------------------------------------------------
 
 
コロナ禍で、すっかり宅飲みが
板についてきた方も多いのでは
ないでしょうか?
 
 
私も、ちょっと前まで
ほぼ毎日の晩酌が何よりの
楽しみでしたが…
 
 
それって、よくないよなぁ…
と思い、思い切って
毎日飲むのを辞めてみました!
調子はまずまずです。
 
 
次の日仕事がない土曜日の夜は
一週間に一度のお楽しみタイム♪
ということで
 
 
昨日は、近くの「まいばすけっと」で
見かけてから、
ずっと気になっていた
こちらの赤ワインを買ってみました。
 

 

酸化防止剤無添加、ぶどう果汁100%無補糖赤ワイン/勝沼ワイン
 
 
ここで注目なのが「無補糖」!
なに?ってことはワインて
加糖だったのかい?
無糖だったのかい?
どっちなんだい?!(きんにくん風)
と思ってしまいました。
 
 
赤ワインの糖質を調べると
 
糖質は、100mlに対して赤ワインが1.5g、白ワインが2.0g、と日本酒の4.1gに比べて低く、食品全体として見てもシイタケとほぼ同等の数値で低めです。
 

と、ありました。

普通のワインでも

糖質が低め。

 

 

もちろん、沢山飲んではダメですが

ビールや日本酒に比べると

かなり糖質低めなんですね〜。

 

 

て、ことは!

こちらの無補糖のワインなら

どんだけ低いんだろう?

私、ナイスチョイス!と思って

成分表を見てみましたが…。

 

 

 
 
100mlあたり、6.24g!?
むしろ、高〜〜〜〜〜い笑い泣き

 

 

サイトを見てみたら、こちらのワイン

「甘口」「普通口」「辛口」と

3つの味があるようで

 

 

私が買ったのは「甘口」

すっごく飲みやすくて

まるでぶどうジュースのごとく。

ゴクゴク2、3杯一気に飲んでしまいました。

 

 

ま、週に一度のお楽しみ位

糖質とかそういうのは忘れて

過ごそう…。赤ワイン

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

サロンに来ることが難しい方でも

カラーやメイクのことを気軽に相談できる

LINE@のアカウントを作りましたルンルン

なんと!いま登録するとサロンで使える

お得な割引クーポン付き!!この機会をお見逃しなく。

 

inConcept LINE@

 

友だち追加

是非お友達に追加してくださいね音符

 

カメラInstagram: miki_inconcept

※インスタグラムでもコーデをアップしてます。

フォローよろしくお願いします。

 

・・・Styleformeの特別クーポンがGETできる!・・・

◆ホームページはこちら

◆ご予約、お問い合わせはこちら