研修後の照れ笑い | 【インバスケット】鳥原隆志 公式ブログ

研修後の照れ笑い

おはようございます。

 

インバスケット研究所の

鳥原隆志です。

 

本日の天気は晴れ。

 

朝はぴりっとした

寒さですね。

 

そろそろ手袋を用意して

置いたほうがいいかも。

 

でも空気を吸い込むと

胸の奥にまで入る感覚を

味わえます。

 

 

さて、今日は

「受け入れる力」

です。

 

昨日はプレミアムセミナーでした。

このセミナーは少人数で

個別に回答に対して指導します。

 

さらに事前にヒアリング

シートでその方の悩みをお聞きし

ご助言をします。

 

 

お一人、お一人悩みや

抱えている事情は違います。

 

昨日は個別の指導の時に

あることを感じました。

 

 

アドバイスしたことに

対して受け入れてくれる方と

受け入れて頂けない方が

いるのです。

 

このセミナーに来られる方は

優秀な方が多いです。

 

優秀な方は頑張ろうとします。

なかなか弱みを見せたがりません。

 

 

でも時には弱みを見せ

鎧を脱ぐことも大事です。

 

 

鎧を着ながらでは

他人を受け入れることが

出来ないからです。

 

 

研修が終わり

その方が照れ笑いしながら

テキストを買って帰られました。

 

 

私たちも無意識ながら

鎧を着ているものです。

 

その鎧を一度脱いで

相手を受け入れてみても

いいのではないでしょうか?

 

 

そのほうが軽くて気持ちがいいものです。