何のために仕事をしているのか? | 【インバスケット】鳥原隆志 公式ブログ

何のために仕事をしているのか?

おはようございます。

 

インバスケット研究所の

鳥原隆志です。

 

本日も秋晴れ。

 

気持ちの良い朝です。

 

ジョギングも徐々に距離を

伸ばしてきました。

 

スカイツリーのシルエットも

きれいに見えますね。

 

 

 

さて、今日は

「存在意義を知る力」

です。

 

昨日は当社の社員が

すべて集まり会議をしました。

 

私はこの会議で

価値観やあるべき姿を

お話しします。

 

昨日は存在意義について

お話ししました。

 

 

普段私たちは

何気なく当たり前に仕事を

しています。

 

でも時には

「何のために仕事をしてるのか」

と振り返ることは必要です。

 

 

インバスケット研究所は

お客様にステップアップしていただく

ために存在します。

 

 

もっと言えば、お客様が

ステップアップ後に失敗しないよう

模擬体験を通じて学習していただく

ために存在しています。

 

 

存在意義を振り返ることで

本来の仕事の目的が明確になり

判断基準や目標設定が出来る

わけです。

 

 

仕事をするために仕事を

するのは残念な働き方です。

 

なんのために私たちは

この事業をしているのか

と自問自答してみましょう。

 

 

今日は研修、

何のための研修なのかを

私自身しっかりと捉えて

ベストを尽くします。