将来の構想を持とう | 【インバスケット】鳥原隆志 公式ブログ

将来の構想を持とう

おはようございます。

 

インバスケット研究所の

鳥原隆志です。

 

本日の天気は曇り。

 

昨日は青い空と

キラキラ輝く緑を

たくさん吸収しました。

 

赤とんぼもゆらゆら飛んでいました。

 

 

さて、執筆も追い込みです。

 

50冊目となる今回の本は

今まで書いた私の本を集めて

書きます。

 

今まで書いた本を読み返し

あるパズルを完成させようと

しているのですが・・・・

 

パーツが足りません。

 

50冊目書けば

おおよそインバスケットを

網羅したつもりでしたが

まったく足りません。

 

 

当社でマネジメント層に

求めるコンピテンシーは

66ほどあります。

 

しかし、今までの50冊は

20ほどしか書いていません。

 

 

抜け漏れダブりが

多くみられ、

これは反省ですね。

 

50冊書くという前提で

計画を考えていれば

おそらくこういうことはなかったのでしょう。

 

 

私たちの仕事に置き換えると

今だけを見るのではなく

3年後、いやもっと先を

見据えた計画や構想を持つべきです。

 

 

私もこれを書き終えたら

100冊目までの構想を練りたい

と思います。