先に押さえておく力 | 【インバスケット】鳥原隆志 公式ブログ
2019-06-12 08:47:14

先に押さえておく力

テーマ:ブログ

おはようございます。

 

インバスケット研究所の

鳥原隆志です。

 

本日の天気は曇り。

 

梅雨らしいどんより雲ですね。

でもジョギングしていると

ひんやりしていて気持ちがいいです。

 

どこまでも走れるような

感じですね。

 

 

さて、今日は

「先に押さえておく力」

について考えましょう。

 

「あの件どうなった?」

と催促を受けるのは

受けるほうも、催促するほうも

嫌なものです。

 

仕事をスイスイ気持ちよく

進めるには催促を受けないこと

つまり先回りして

”先に押さえておく”ことが大事です。

 

 

例えば当社の研修で

スライドを使って説明する内容は

受講生から質問を先に

押さえておくために作られています。

 

受講生から

「どうして今の仕事と別設定の

 インバスケットを受けなければ

 ならないのでしょうか?」

と講義中に質問が来たとします。

 

そうすると余計な時間もかかりますし、

受講生に余計な不信感を持たせてしまいます。

 

この余計を省くために

先に質問の内容を説明し押さえておくのです。

 

 

催促されそうな内容を

先に押さえておくことを

心がけて仕事の先回りを

してみましょう。