経営判断とは | 【インバスケット】鳥原隆志 公式ブログ
2019-01-12 09:03:47

経営判断とは

テーマ:ブログ

おはようございます。

 

インバスケット研究所の

鳥原隆志です。

 

本日は曇り。

頭が痛くなるような

寒さの中飛び出して

走ってきました。

 

赤いローカル電車を見て

どこか懐かしい感じを受けました。

 

静かな週末の名古屋です。

 

 

さて、昨日は今年初めての

登壇に行ってきました。

 

経営幹部の方向けとあり

一日模擬社長体験をして

頂きました。

 

 

経営判断なども

やっていただきます。

 

経営判断は通常の判断と

違いスピードが大事です。

 

少しでも判断が遅れると

会社の存続が危ぶまれることも

あり得ます。

 

 

「詳細を把握してから

 発表をしようと思った」

 

このように不祥事を起こした

企業のトップが発表が遅れたことで

突き上げられるシーンは

皆さんご存知の通りです。

 

 

また経営判断は

経営者しかできない判断がゆえに

一般社員に理解してもらえない

ケースが多々あります。

 

 

異論や批判があっても

経営者は自身が下した

判断が間違いないと

ゆるぎない軸をもって実行に

移さなければなりません。

 

 

これは私たちにとっても同じです

私たちもいわば自分を経営している

経営者です。

 

自分を決めるのは自分。

 

そのためにも判断のタイミングと

揺らぎなき自信をもって

判断を行ってほしいものです。

インバスケット研究所 鳥原 隆志さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります