相手の周波数にまず合わせる | 【インバスケット】鳥原隆志 公式ブログ
2018-09-12 09:16:09

相手の周波数にまず合わせる

テーマ:ブログ

おはようございます。

 

インバスケット研究所の

鳥原隆志です。

 

本日の天気は曇り。

 

ジョギングも少しひんやりとした

中でスタート。

最近、走りが甘いと自分に

反省しておりました。

 

 

 

さて、昨日は講師養成研修

でした。

 

インバスケットを使って

教育するために必要な

技を習得していただきます。

 

 

昨日気づきがあったのは

「教えるようになって一人前」

だということです。

 

 

教える為には

相手と同じ周波数に合わせること

が大事です。

 

 

それは教えるレベルになると

その道の専門家になります。

 

専門家が陥りやすいのが

教わる方との周波数が

合わなくなるのです。

 

 

知っていて当然のように

専門用語を使ったり、

前提条件を省いて説明する。

 

このようなことが

教える側と教えられる側の隙間

になるわけです。

 

 

ですから、専門家になっても

初心者の立場になり

同じ周波数にして教えるように

することが必要なのです。

インバスケット研究所 鳥原 隆志さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります