勘違いのリーダーシップ | 【インバスケット】鳥原隆志 公式ブログ
2018-08-08 08:58:15

勘違いのリーダーシップ

テーマ:ブログ

おはようございます。

 

インバスケット研究所の

鳥原隆志です。

 

本日の天気は雨。

 

小雨が降る中ですが

ジョギングに行ってきました。

 

これから台風・・・・

 

皆さん気を付けましょう。

 

 

 

さて、スポーツ界の指導層の

問題が最近報道されています。

 

内部告発され

リーダーの座を追われるその姿を

見て私はいくつか思うことがあります。

 

 

その中でも特に

「求心力」に注目したいです。

 

 

チームとは誰かが核になり

そこに集まることで

統率が取れて方向性が定まります。

 

核となるリーダーには

メンバーを引き付ける力が

必要です。

 

 

 

これがリーダーシップです。

 

 

リーダーシップにはいくつか

形があります。

 

一般的に強い指導力で

チームを率いるイメージですが

力だけでは人は従わないものです。

 

 

私もリーダーになった頃

役職の力でメンバーを服従させた

事もありました。

 

 

しかし、チームは徐々に力を

失い、メンバーのモチベーションは

低下していきました。

 

 

リーダーには力があればあるほど

その使い方に注意をしなければ

なりません。

 

特に、周りからフィードバックを

受けないリーダーは勘違いをしがちです。

 

 

だからこそリーダーは自分で進んで

フィードバックをうけて

自らを自省しなければなりません。

 

 

私も自分自身のリーダーシップを

これらの事件をみて

振り返ってみたいと思います。

インバスケット研究所 鳥原 隆志さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります