いなりわんの競馬・徒然草~海外競馬情報と名牝・牝系~

近年活躍している世界の名牝及び名牝系、輸入繁殖牝馬情報、海外競馬情報(欧州・北米G1レース)とを中心に書いて行きたいと思います。
たまに、一口出資馬に関すること


テーマ:


ニエル賞 → Wikipedia


 凱旋門賞(仏G1)同コースで行われる、3歳牡・牝限定前哨戦
 同日に3歳以上牝馬限定ヴェルメイユ賞(仏G1)があるため、牝馬が出てくることはまずありません。


 ここをステップにして凱旋門賞を勝利した馬は、2006年勝馬のRail Link以降出ていません。
 2、3着馬は結構出ていますが勝つまでには至っていません。
 コレはフォワ賞(仏G2)同様に、同時期に3歳以上のG1が多数あるため有力馬はそちらに流れることが多いためだと思われます。
 それでも、地元フランスの3歳トップホース英ダービー勝馬Ruler of the Worldが出走することもあります。



 今年は5頭立てと少頭数。
 フランスの3歳牡馬のトップホースが頓挫したり、回避したりでこの状況。


 このレースの注目は何と言っても、圧倒的1番人気に推されているイギリスからの遠征馬Craksman
 英ダービー(英G1)Wings of Eaglesから1馬身差の3着愛ダービー(愛G1)Capriからクビ差の2着ダービー戦線で好走
 前走グレートヴォルティジュールS(芝12ハロン、英G2)では2着Venice Beach6馬身差を付ける圧勝でした。


 2番人気は地元フランス調教の牡馬Finche
 前走ウージュヌアダム賞(芝2000m、仏G2)を勝利し重賞初制覇、キャリア3戦で未知の魅力。
 半姉Proviso(父Dansili)ファーストレディS(米G1)などG1・4勝半兄Byword(父パントレセレブル)はプリンスオブウェールズS(英G1)など重賞4勝の活躍馬という良血馬



 3番人気は地元フランス調教の牡馬Avilius
 前走ギョームドルナノ賞(芝2000m、仏G2)Eminentから4・3/4馬身差の3着ウージュヌアダム賞(芝2000m、仏G2)Fincheから1・3/4馬身差の3着一線級には劣る
 2000mまでしか経験が無く、初の2400mの距離がどうか。


 4番人気は地元フランス調教の牡馬Ice Breeze
 前走パリ大賞(芝2400m、仏G1)Shakeelから2馬身差の4着、前々走オカール賞(芝2400m、仏G2)重賞を勝利しています。



2017年 ニエル賞(仏G2) 7頭
芝2400m、3歳牡・牝、シャンティ競馬場(9/10)、賞金総額13万ユーロ
レース結果 (Racing Post.comPMU.fr)
1着:Craksman 2分37秒78 馬場状態:Soft 
 
2着:Avilius 3・1/2馬身 
 
3着:Finche 1馬身 
 
 

 Fincheが逃げて、Craksmanは2番手に付け、以下AviliusIce BreezeWaldgeistと縦一直線に並ぶ。


 馬場が結構重く、ペースもスローで流れる。


 最後の直線に入り、F.デットーリ騎手が仕掛けるとすぐ反応したCraksmanFincheをかわして先頭に立ち、追いかけてくるAviliusを突き放し、最後は流す楽勝
 2着にAviliusFincheは3着でした。



 圧倒的1番人気に支持されたCraksmanがここも圧勝し、重賞連勝
 Enable同じJ.ゴスデン厩舎で、鞍上も同じF.デットーリ騎手
 Enableがいなければ凱旋門賞へ!と言うことになったでしょうが、馬主さんの意向はあくまで目標は来年消極的
 ゴスデン調教師に任せるとのことですが、今後については未定。
 とりあえず、F.デットーリ騎手Enableに騎乗することは確定的です、出走してくれば有力馬の一角となるでしょうから今後の動向に注目です。


2017 Prix Niel(芝2400m、仏G2) レース映像

Craksman(クラックスマン)英国産 牡3(2014/4/9生)
 戦績:6戦4勝 (Racing Post.com)
  主な勝鞍:2017ニエル賞(芝2400m、仏G2)
  2017グレートヴォルティジュールS(芝12F、英G2)

 血統:父Frankel、母Rhadegunda、母父Pivotal (5代血統表)
 調教師:J.ゴスデン(英)馬主:A.E.オッペンハイマー


 半姉Fantastic Moon(父Dalakhani)は、ソラリオS(英G3)勝ち馬
 母Rhadegundaは英・仏で9戦3勝ソリチュードS(芝1800m、仏-L)を勝利したまずまずの活躍馬。


 4代母Loraは、2015年に凱旋門賞(仏G1)などを勝利し欧州年度代表馬に選出されたGolden Hornの4代母でもあります。
 同馬主、同厩舎、同騎手に加えて同牝系でもあります。


<参考レース>
 2017-08-23_グレートヴォルティジュールS(芝12ハロン、英G2) - Craksman 
https://www.youtube.com/watch?v=PPpFZ56KxEQ&t

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

いなりわんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。