いなりわんの競馬・徒然草~海外競馬情報と名牝・牝系~

近年活躍している世界の名牝及び名牝系、輸入繁殖牝馬情報、海外競馬情報(欧州・北米G1レース)とを中心に書いて行きたいと思います。
たまに、一口出資馬に関すること


テーマ:


アイリッシュチャンピオンステークス → Wikipedia


 欧州中距離路線重要レース。
 過去の勝馬にはそうそうたる名馬たちの名前が並びます。


 最近2年連続でここをステップにしたFoundGolden Horn凱旋門賞(仏G1)を勝利しています。
 一連の凱旋門賞へのステップレースの中では最もメンバーが揃うレースですね、今年は10頭立て


 ただ、今年は中距離指向の出走馬が多く凱旋門賞直結するかどうかは疑問ですね。
 


 1番人気は地元アイルランド調教の3歳牡馬Churchill
 デビュー2戦目から英・愛2000ギニーなど重賞7連勝(うちG1・4勝を含む)していましたが、前々走セントジェームズパレスS(芝8ハロン、英G1)でBarney Royから4馬身半差の4着に敗れ連勝が途絶えました。
 前走インターナショナルS(芝10.5ハロン、英G1)中距離に路線変更しUlyssesから2馬身差の2着でした。



 2番人気はイギリス調教の3歳牡馬EminentFrankel産駒
 デビューから2連勝クレイヴンS(芝8ハロン、英G3)を勝利し、英2000ギニー(芝8ハロン、英G1)6着英ダービー(英G1)4着、エクリプスS(英G1)5着3歳一流馬の王道とも言える路線を歩みましたが今ひとつ
 前走フランスに遠征しギョームドルナノ賞(仏G2)に出走、R.ムーア騎手に導かれ2馬身差の逃げ切りがち。
 凱旋門賞に登録があり、ここを勝利すれば考えると陣営は言っている。



 3番人気はイギリス調教の3歳牡馬Poet's Word
 2歳時は1戦未勝利、3歳になり通算3戦目で勝ち上がると、ハンデ戦を使われながら徐々に力を付けていく。
 前走グロリアスS(芝12ハロン、英G3)重賞初制覇



 4番人気はアイルランド調教の3歳牡馬Cliffs of Moher
 ディーS(英-L)の勝馬で、今年の英ダービー(芝12ハロン、英G1)2着馬
 その後、エクリプスS(英G1)4着インターナショナルS(英G1)4着Ulyssesの後塵を拝す


 その他、今年アメリカでマンノウォーS(芝11ハロン、米G1)を勝利している5歳牝馬Zhukova、今年ジェベルハッタ(首G1)タタソールズGC(愛G1)を勝利しているDecorated Knight古豪The Grey Gatsbyアーリントンミリオン2着馬Taj Mahal等が出走。


2017年 愛チャンピオンS(愛G1) 10頭
芝10ハロン、3歳以上、レパーズタウン競馬場(9/9)、賞金総額125万ユーロ
レース結果 (Racing Post.com)
1着:Decorated Knight 2分08秒36 馬場状態:Good
 
2着:Poet's Word 1/2馬身
 
3着:Eminent 1・3/4馬身 
 

7着:Churchill 
 


 バラついたスタート、好スタートは最内のEminentで、外のThe Grey Gatsby大外のDecorated Knight出遅れて後方から。


 前走同様Eminentが逃げの手に出て、2番手にSuccess Days、3番手内にChurchill、中段にTaj MahalZhukovaCliffs of Moher、後方にPoet's WordDecorated KnightThe Grey Gatsbyという隊列。


 Eminentが淡々と逃げて先頭のまま最後の直線へ。


 最後の直線に入り粘り込みをはかるEminentに、Success DaysChurchillCliffs of MoherMoonlight Magicらが迫ろうとしますが並ぶまでに至らず


 そこに、後方待機していたDecorated KnightPoet's Wordの2頭が大外から違う脚で伸びてきて、Eminentを一気に抜き去り、外のDecorated Knightが半馬身抜け出し快勝。
 Decorated Knight鞍上は日本でもおなじみA.アッゼニ騎手、JRAではイマイチな彼ですが英・愛では度々素晴らしい騎乗を魅せ、別人のようです。
 3着に逃げたEminentが何とか粘りました。




 勝利したDecorated Knightイギリス調教の5歳牡馬、単勝26倍の人気薄でした。
 2~3歳時は6戦2勝ジョエルS(芝8ハロン、英G2)3着がある程度の馬でした。
 4歳になり7月にメルドS(芝9ハロン、英G3)重賞初制覇
 今年5歳になり初戦のジェベルハッタ(芝1800m、首G1)G1初制覇をあげるも、続くドバイターフ(首G1)ではヴィブロスから7馬身差の6着に敗れました。
 欧州に戻りタタソールズゴールドC(芝10.5ハロン、愛G1)を快勝しG1・2勝目
 その後は、プリンスオブウェールズS(芝10ハロン、英G1)2着エクリプスS(英G1)6着インターナショナルS(芝10.5ハロン、英G1)5着3連敗中でした。
 次走は、10月の英チャンピオンS(芝10ハロン、英G1)を目指す予定。



 3着に敗れたEminentに騎乗していたF.デットーリ騎手は、「最終的に2頭の馬に敗れてしまったが、4月のクレイヴンSから始動し、厳しいシーズンを送っていたので彼を責めることは出来ない。(月1走ペースでG1を5連戦)」とコメント。
 おそらく、この後は休養することになるのでしょう。



 1番人気に推されていたChurchillは、最後の直線全く伸びずに7着に敗退。
 うーん、この成績はほぼGleneaglesと被りますね~今後はどうするんでしょう…


2017 Irish Champion Stakes(芝10F、愛G1) レース映像

Decorated Knight(デコレイテッドナイト)英国産 牡5(2012/2/11生)
 戦績:12戦6勝 (Racing Post.comEmirates Racing)
  主な勝鞍:2017愛チャンピオンS(芝10F、愛G1)
   2017タタソールズゴールドC(芝10.5F、愛G1)2017ジェベルハッタ(芝1800m、首G1)
   2017ウィンターダービートライアルS(AW10F、英-L)、2016メルドS(芝9F、愛G3)
   2016フェスティバルS(芝10F、英-L)

 血統:父Galileo、母Pearling、母父Storm Cat (5代血統表)
 調教師:R.チャールトン(英)、馬主:Saleh Al Homaizi & Imad Al Sagar



 Pearlingはカナダで2戦未勝利と競走馬としてはイマイチでした。
 しかし、血統背景は素晴らしく、Storm Cat、母Mariah's Stormということで、Giant's Causeway(2000年エクリプス賞年度代表馬、エクリプスS(英G1)などG1・5勝)や、You'resothrilling(重賞2勝馬で、英2000ギニー(英G1)などG1・4勝のGleneaglesや愛1000ギニー(愛G1)勝馬Marvellousらの母)の全妹にあたります。


 本馬は血統の字面的には、GleneaglesMarvellousそして本レースに出走していたTaj Mahalとは全く同じ血統構成になります。

 

 

Decorated Knight

 

Gleneagles

[F11]
Ironically
|-Isatopper
 |―I Cue
 ||―Ilenia 牝(父Navajo、1979生)1982伊オークス(伊G1)、1981ドルメロ賞(伊G2)、
 ||  1981ノヴェラ賞(伊-L)
 |―I'm On Top 牡(父Imasmartee、1971生)1974ボードウォークH(米G3)
 ―Imsodear
 |―Dearly Precious 牝(父Dr. Farger、1973生)1976エイコーンS(米G1)、
 ||  1976プライオレスS(米-L)、1976フライテーションS(米-L)、
 ||  1975アーリントン・ワシントンラッシーS(米G3)、
 ||  1975スピナウェイS(米G1)、1975ソロリティS(米G1)、
 ||  1975アストリアS(米-L)、1975ファッションS(米-L)、
 ||―Dearly Too 牝(父Nijinsky、1979生)1982ヴァイオレットH(米-L)
 ||―Mister Modesty 牡(父Nijinsky、1985生)
 ||  1989ペンシルヴァニアガヴァナーズC(米G3)・種牡馬 
 |―*イメンス 牝(父Roberto、1979生)1982リトルシルヴァーH(米G3)
 ||―Panoramic 牡(父Rainbow Quest、1987生)1991アルクール賞(仏G2)、
 ||  1990アヴル賞(仏-L)・種牡馬(1) 
 ||―Sun Blush
 |||―Lightbeam
 ||||―Beach View
 |||||―Guys Reward 牡(父Grand Reward、2007生)2014タンパベイS(米G3)、
 |||||  2012ファイアクラッカーH(米G2)、2012オープニングヴァーズS(米-L)
 |||―*ベレノス 牡(父Awesome Again、2000生)JRA3勝 
 ||―*ティナカ 牝(父Manila、1990生)
 |||―Quest Star 牡(父Broad Brush、1999生)2004パンアメリカンH(米G2)、
 |||  2003パンアメリカンH(米G2)、2002アメリカ競馬名誉の殿堂博物館S(米G2) 
 ||―Mariah's Storm 牝(父Rahy、1991生)1995フォールズシティH(米G3)、
 |||  1995ターフウェイBCS(米G2)、1995アーリントンメイトロンH(米G3)、
 |||  1994ミセスリヴィアS(米-L)、1994アーリントンハイツオークス(米G3)、
 |||  1994アクサーベンオークス(米G3)、1994ローリングメドウズS(米-L)、
 |||  1993アーリントン・ワシントンラッシーS(米G2)、
 |||―Giant's Causeway 牡(父Storm Cat、1997生)2000愛チャンピオンS(愛G1)、
 |||  2000インターナショナルS(英G1)、2000セックスS(英G1)、
 |||  2000エクリプスS(英G1)、2000セントジェームズパレスS(英G1)、
 |||  2000グラッドネスS(愛G3)、1999サラマンドル賞(仏G1)、
 |||  1999フューチュリティS(愛G3)・種牡馬(25) 
 |||―Freud 牡(父Storm Cat、1998生)・種牡馬(2) 
 |||―Roar of the Tiger 牡(父Storm Cat、1999生)・種牡馬 
 |||―Tumblebrutus 牡(父Storm Cat、2001生)・種牡馬 
 |||―Tiger Dance 牡(父Storm Cat、2002生)・種牡馬 
 |||―You'resothrilling 牝(父Storm Cat、2005生)
 ||||  2007チェリーヒントンS(英G2)、2007フィリーズスプリントS(愛G3)
 ||||―Marvellous 牝(父Galileo、2011生)2014愛1000ギニー(愛G1)現 
 ||||―Gleneagles 牡(父Galileo、2102生)2015愛2000ギニー(愛G1)、
 ||||  2015英2000ギニー(英G1)、2014ナショナルS(芝7F、愛G1)、
 ||||  2014フューチュリティS(芝7F、愛G3)、 2014タイロスS(芝7F、愛G3)現 
 ||||―Coolmore 牝(父Galileo、2013生)2015ウェルドパークS(愛G3)
 ||||―Taj Mahal 牡(父Galileo、2014生)
 |||―Pearling
 ||||―Decorated Knight(父Galileo、2012生)2017ジェベルハッタ(芝1800m、首G1)、
 ||||  2017ウィンターダービートライアルS(AW10F、英-L)、2016メルドS(芝9F、愛G3)、
 ||||  2016フェスティバルS(芝10F、英-L)
 |||―Love Me Only 牝(父Sadler's Wells、2008生)
 ||||―Storm the Stars 牡(父Sea the Stars、2012生)
 ||||  2015グレートヴォルティジュールS(英G2)
 |||―Hanky Panky 牝(父Galileo、2010生)
 |||―Often 牝(父Galileo、2012生)
 ||―*エアザイオン 牝(父グルームダンサー、1996生)1999クイーンS(G3)
 |||―レイズユアドリーム 牡(父サンデーサイレンス、2002生)
 |||―メリームード 牝(父シンボリクリスエス、2005生)
 |||―ココペリ 牝(父アグネスタキオン、2006生)
 |||―エルフガーランド 牝(父フジキセキ、2007生)
 |||―ファンデルワールス 牝(父ダイワメジャー、2009生)JRA3勝・現 
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

いなりわんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。