◆別府鉄道レカー(キハ2号)復活プロジェクトシンポジウム | 猪名の里のブログ

猪名の里のブログ

日頃の出来事や、関心ごとなど気になることを気ままに綴ります。


テーマ:

シンポジウムにマスミンこと、鉄道文化人でママ鉄道アイドルの豊岡真澄さんを特別ゲストにお招きいたしました。おかげさまで立見が出るほど、加古川市民にとどまらず、全国各地から約130名のお客様にお越し頂き、大盛況で無事終了いたしました。皆様今後ともキハ2号を守る会のキハ2号修復支援活動にご協力をお願いいたします。(*^o^*)

基調講演を頂いた若桜鉄道の山田和昭社長

守る会の応援グッズハッピーキハ2号ハッピを着て頂いた豊岡真澄さん

若桜鉄道山田社長、マスミンさん。MCの北川 恵さんそしてゆいみのりさん、加悦鉄道保存会、吉田会長さん、守る会顧問 溝渕さん、特別サポーターの皆様、スタッフの皆様ありがとうございます。お疲れ様でした。(*^o^*)

 自称粟生線活性化コーディネーターのゆいみのりさん。

加悦鐡道保存会の吉田博一会長さん

活発な意見交換て提言がトークショーで行われました。

熱気ムンムンの会場の参加者からも活発なご質問が出ました。

そしてキハ2修復資金に充てるオークションが豊岡真澄さんを交えて行われました。

そしてマスミンとのサイン会と記念撮影会が行われました。

若桜鉄道のアイドル 隼さくらさんも駆けつけてくれました。

今回のMCは応援鉄プロジェクトのイベントでおなじみのフリーアナウンサーの北川  恵さん。と一緒にツーショット頂きました。(*^o^*)

前日のマスミンさん播磨の鉄道(北条鉄道、別府鉄道キハ2号)ご案内の様子も含めて写真で簡単にシンポジウムの様子をご紹介させていただきます。

姫路駅で東京から新幹線で到着した豊岡真澄さんをお迎えしました。(*^o^*)

国宝、姫路城を眺めながら貸切バスで、一路、北条鉄道の北条町駅に向かいました。

北条町駅の車庫見学をさせて頂きました。

現在在籍する車輛3両のうち、約1ヶ月の車検を終えたばかりのフラワ2000-1号を前に大地係長さんからの車輛の説明をして頂きました。

マスミンさんは、初めて来た北条鉄道の車両にとっても興味深々でした。(*^o^*)

北条鉄道の取締役 総務企画部長 高井 均さんから、北条鉄道の会社や歴史について懇切丁寧なご説明をして頂きました。

車両内に入って大地係長さんから車両の設備についても詳しく説明を頂きました。

熱の入ったお話しもう少し聴きたかったのですが、列車の時間の都合で申し訳ありませんでした。

北条町駅から有名な駅ナカパン工房のある法華口駅まで、ネッピー号フラワ2000ー3号に乗って移動しました。

ここではあの有名なお見送り姿が素敵なボランティア駅長 北垣美也子さんとマスミンは初対面しました。

あの南田マネージャー考案のタブレットパンもありました。

女子鉄の貴重な初対面スリーショットをしっかり撮影させて頂きました。

法華口駅からまた、貸切バスで加古川市内にある旧別府鉄道キハ2号をご覧頂くためご案内させて頂きました。(*^o^*)

 

また前夜祭として豊岡真澄さんの歓迎会を加古川市内で開催させていただき大変盛り上がりました。

 

豊岡真澄さん本当に遠路はるばるお越し頂きありがとうございました。(*^o^*)


「思い出の別府鉄道レカー(キハ2号)を愛する市民による!復活プロジェクトシンポジウム」

http://tvinagawa.net/?page_id=210

2017年(平成29年) 2月19(日) 13時~16時 半
加古川市民会館 大会議室 (加古川市役所前)

1)基調講演:若桜鉄道(株) 代表取締役社長:山田和昭さん

「若桜鉄道のチャレンジ、町作りと人作り」
若桜鉄道(株)オフィシャルサイト http://www.infosakyu.ne.jp/wakatetu/

 

2)トークショウ:「保存鉄道による地域活性化と町の再興について」
・若桜鉄道(株) 代表取締役社長 山田和昭さん、
・ママ鉄道アイドル(鉄道文化人) 豊岡真澄さん
・NPO法人 加悦鐡道保存会会長 吉田博一 さん
・自称粟生線活性化コーディネーター ゆいみのり さん
・キハ2号を守る会 顧問(元別府鉄道職員)溝渕耕作さん

・司会:フリーアナウンサー 北川 恵 さん

猪名の里さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス