日生名物 カキオコ

皆さんこんにちは!

ここ最近の寒暖差が体にしみますね…
私だけかも…?

私はお陰様で、少し風邪気味🤧になり生姜湯を飲んで
耐えていますゲロー

皆さんもお気をつけ下さいね。

話は変わって、最近は日生町の鴻島に行く機会が増え、ここ最近、毎週の様に行っています…

備前市の日生町と言えば、やはり牡蠣が良く知られていますね。
{686079F3-526A-4C57-986D-576845ED1550}

岡山は牡蠣の水揚げが広島、宮城に次いで全国3位。
その岡山の牡蠣と言えば、日生牡蠣が有名です。

日生の海は、牡蠣の栄養分が豊富で、通常種付けしてから2〜3年掛かるものが、1年で出荷できるサイズまで成長するらしく、1年ものの牡蠣は身が白く柔らかく、また臭みもなく甘みがあり、火を通しても縮まないそうです。

その日生牡蠣もいよいよ10月末から解禁になるそうで、解禁に先立ち日生の名物『カキオコ』を食べてきました。


今回、お邪魔したのは日生のパオーネからも歩いて2分。

{5042DF7F-F566-4589-9073-DB1F025CF8C6}

カキオコは認定店制度で日生町内にはカキオコのお店が沢山あります。

店によって趣向も異なり色々お店を回り、自分好みの店を見つけるのも楽しみの一つです!

私はいつも行ってるお店が今日は臨時休業で、前から気になっていた、パオーネ近くの銀行の前の泉富久さんに行きました。

こちらがメニューです。

{660148AB-4118-4BBE-89DE-871E57D62228}


カキオコは平たく言えば、牡蠣が入ったお好み焼きです。

もちろん頼んだのはカキオコ!

{D50E0231-6DA6-469B-85F9-5B68FB15030E}

カキオコは大阪のお好み焼きと広島焼きの丁度、中間って感じですかね。
違っていたらごめんなさい。🙇‍♀️
そして店によって広島よりや、大阪よりに分かれてます。
また店によって牡蠣の量も全然違いますよ。
ちなみに私のいつも行く店は、もう牡蠣焼きじゃないかってぐらい、牡蠣がいっぱい入ります。

{9BC8DE1C-82F1-4EF6-ABC2-E0B48446942E}


{3D08CBAF-2392-4D8F-A17B-21BC21005D79}

牡蠣も大粒ですね!
ただ残念ながら、まだシーズン前なので、この牡蠣は冷凍ものです。
{F30A8A9B-3506-41EC-AC99-895612CB0FCE}

ただ最近は日生牡蠣の冷凍も一つ一つ別けて冷凍しているらしく、冷凍方法が格段に良くなったので言われなければ冷凍ってわからないほどらしいです。

大阪あたり食べるのは冷凍ものなのでしょうね〜

ただおばちゃん云く、やはり旬の生牡蠣を使ったカキオコは調理している頃から既に香りが全然違うらしいです。

{951D0CA6-3565-47F0-BBA4-69505BB65664}

泉富久さんのカキオコ美味しく戴きました!

日生牡蠣は10月末から解禁で、3月末ぐらいまでがシーズン。旬は2月ぐらいが一番美味いと言っていました。

また毎年、日生町では2月に牡蠣祭りが行われ、多くの人が訪れます。

日生牡蠣、一度食べに行って見てはいかがでしょう?

ではパー










AD