なんでも書いちゃってます

なんでも書いちゃってます

【卓球】政界・宇宙・日本文学・極道・他 多彩なエンターテイメント



【卓球】がメインなれど・政界・宇宙・日本文学・極道・等々

【何でも書いちゃってます】

これまでの記事で反響が大きかったのは・・・・・

【福原愛18年の生涯で初の挫折】 2012年1月21日、記事

http://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11141546405.html


【王楠の伴娘に福原愛】 2012年1月19日、記事

http://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11140641711.html


【永遠のライバル!紫式部VS清少納言】 2010年3月12日、記事

【賽の河原の石済み】 

【福島瑞穂vs阿部知子・仁義無き戦い】

【三島由紀夫】→夕貴的にはこの記事が完成度、衝撃度等で大作と思ってる

山口組三代目「田岡一雄」の生い立ちからの記事も反響が大きかった

【浜田幸一】ご存知 はまこう先生の爆笑&涙記事は 大穴となり多数のアクセス頂いた
      夕貴お勧めです!(真面目な方はご遠慮かな?)


テーマ:

明日の出勤に備えて・・・

土砂崩れ現場が通れるかどうか

夕方下見に行ってきた

 

川の増水も幾分落ち着いてきた(左・・・マークX)

 

 

 

 

 

片側一車線の小規模土砂崩れなので

たぶん・・・通れる状態だと思う・・・

 

 

 

おー片付いてるな・・・

 

 

 

 

 

 

よしよし・・・明日の朝は大丈夫だ!

 

いや・・・しかし ま~今回のような

凄まじい雨は長年生きてるが記憶にない

 

朝から夜までやまない・・・

降り続くのみ・・・

 

たいがい 降ったり やんだり・・・というのが

通常の雨だが・・・

 

あのような激しい雨が やまずに

降り続く様は・・・さすがに恐怖を感じた!

 

雨に恐怖を覚えたのは

今回が初めてだった!

 

 


テーマ:

たぶん昨日の土砂崩れで・・・

通行禁止になってるだろうから

 

一応・・・早めの6時チョイ前に出発・・・・・

(今日は特別の勤務なのだ)

迂回道路はすぐの場所だから・・・

通行禁止も全く問題ない!

 

 

おぉ~来たー(やっぱり・・・想定内!)

 

 

 

 

だがこれは想定済み・・・

看板を無視して進む・・・

再び来たー

こちらが本命だ!

 

 

 

 

 

 

 

少しバック・・・ここを右折して迂回路(旧道)に突入だ!

 

 

 

 

よし!

なんとか勤務時間内に着けそうだ!

 

うん・・・・・

 

うん・・?

 

うん???

 

やけに前方からこの早朝に・・・

しかも地元の人間しか知らない旧道なのに・・・

 

・・・嫌な予感・・・

 

 

 

 

ギャ~あかん!

なんなのよ!

これは!

 

旧道もこれかよ!

 

時間がない・・・

 

もう一箇所・・・近くに(10分くらい)

 

大田村という地区から抜けられる道がある

 

ユーターンしていると地元のおじちゃんが

軽トラでやってきた・・・

 

「ここ駄目ですよ・・・大田村に回りましょう」

 

「大田村行ったけど駄目でした」

 

「えぇー・・・」

 

あ~万事休す・・・・・

早めに出た時間貯金も無くなった!

 

最後の選択肢(こうなった以上・・これしかない)

 

いったん自宅の方向にユーターン

 

自宅前を通過し豊後高田市内に出て・・・

 

北九州と宮崎県を結ぶ東九州の大動脈

国道10号線に出るしかない!

 

 

山間部の道とは違い幹線道路なので

トラブルの心配は全く無い・・・

 

 

「牧野」氏の愛車を受け継いだ

 

直噴 2500cc V6気筒

 

トヨタ マークX・・・頼んだぞ

 

一気に加速する

 

行けー走れー マークX

 

 

一気に国道10号線になだれ込む

 

 

 

 

宇佐市といえば、国宝「宇佐神宮」

 

「宇佐駅」前通過

 

 

 

 

「立石峠」(冬は路面凍結で厄介な難所)

一気にぶち抜いて マークX快調

 

若干 遅れたが なんとか

ギリギリ・・・セーフ

 

いやはや・・・大変な大雨後日談でした!


テーマ:

夕方6時過ぎ退社時・・・

 

「私BT市Tの渡辺といいます熊野権現あたりで

土砂すべりが起っていて片側一車線が土砂に埋まってます」

 

私は市役所に電話した!

 

「連絡ありがとうございます、同じ連絡を頂いています

市の土木事務所に連絡致します」

 

夕方以降、九州北部から中国地方にかけて

活発な雨雲が次々に流れ込んで、

1時間に50mm~80mmの激しい雨を降らせています

すでに地盤の緩んでいた状況に激しい雨が降ったことで、

土砂災害の危険度が非常に高くなっています

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BT市全域に土砂災害、河川氾濫の危険性が高まったので

BT市全域に避難勧告が発令された

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数十年に一度の重大な危険が差し迫っている

 

九州、中国、近畿に特別警報=8府県、大雨厳重警戒-

「直ちに避難を」・気象庁

 

かって経験した事のない数十年に一度しかない

大雨特別警報・・・重大な危険がさし迫った異常事態!

 

もう夜の11時になるが・・・朝からの雨がやまない・・・降り続いている

長い人生を生きてるが・・・

こんな雨は初めてだ・・・

あさの出勤時は前が見えないほどのどしゃ降りだった!

 

 

九州北部で記録的大雨

 

生命に危険が差し迫っているので

 

直ちに身の安全の確保を

 
 
 

8日(日)夜までに予想される雨量は

九州や中四国の山沿いを中心に300~400mmに達し、

場所によっては新たに500mmの雨の降る見込みです。

 

四国では6月28日にからの降り始めの雨量が

1300mm(注:東京の年平均降水量は1529mm)に達していることがあり

甚大な災害に繋がる恐れがあります。

少なくとも8日(日)までは厳重な警戒が必要です。

 

東・西日本では6日、

梅雨前線が停滞し活発になった影響で記録的な大雨となった。

 

気象庁は午後5時10分に福岡、佐賀、長崎各県、

同7時40分ごろに鳥取、岡山、広島各県

同10時50分に京都と兵庫の各府県に大雨特別警報を発表。

 

土砂災害や低地の浸水、河川の増水に最大級の警戒をし、

自治体の情報に従い直ちに避難するなど、

安全を確保するよう呼び掛けた。

 

 

 

 特別警報が2013年に警報の上に新設されて以来、

8府県発表は最多。

大雨の特別警報は昨年7月の九州北部豪雨で

福岡、大分両県に発表されたほか、

島根県に出されて以来、1年ぶり。

 

 

 気象庁の梶原靖司予報課長は記者会見し

「発達した雨雲が東シナ海から九州北部や

中国に流れ込み続けている」と説明した。

 

前線による大雨は8日まで続く見通しで、

特別警報が長引く可能性があるという。

 

 6日は東海や北陸、近畿を中心に48時間雨量や

72時間雨量が観測史上最多を更新する地点が続出。

 

高知県馬路村では6日午後5時20分までの72時間雨量が

1200ミリを超えた。

 

東・西日本の多くの地域で

土砂災害警戒情報や避難勧告・指示が出された。

 

 

 7日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で、

 

四国400ミリ、九州300ミリ、

 

関東甲信と東海、近畿、中国200ミリ、

北陸150ミリ。

 

その後、8日午後6時までの同雨量は多い所で、

四国100~200ミリ、

北海道100~150ミリ、

東北と関東甲信、北陸、東海、近畿、中国、九州50~100ミリ。 

 

 

関連の地方の方は充分気を付けて下さい

 


テーマ:

 

「張本智和」悲願ビクトリー

 

ジャパンオープン・・・地元日本での開催とあって

卓球関係者の誰しも・・・日本選手の活躍を願っていた、

 

諸先輩が脱落していくなか・・・

中学生の「張本智和」が卓球関係者の熱い

期待と眼差しの中・・・

怒涛の勢いで勝ち進んでいく・・・

 

なんと、あの「馬龍」を楽々と攻略した!

こんな事を誰が予測できただろう・・・

 

準決勝・・・

私が心配した韓国の「李尚沫」(イーサンス)も

4-2で退けた・・・

お互いバックの得意な二人だけに

バック対決を心配ながらも楽しみに見たが・・・

「張本」の方が勢いがある!

若さで一気に「李尚沫」(イーサンス)を

葬りさった!

 

初優勝を密かに狙っていた「李尚沫」(イーサンス)も

「張本」の勢いを止め切れなかった!

ただ呆然とするのみ・・・・・

 

「張本」の急成長は私の予測を遥かに超え・・・

異次元の彼方に位置していた!

 

卓球関係者もひとまず日本選手が決勝戦に

残ってくれたので安堵の胸をなでおろした・・・

 

決勝戦は凄まじい試合となった・・・・・

取って 取られて・・・3-3のイーブンとなり

フルセット勝負になだれ込んでいった!

 

最終セット・・6-2と「張本」がリードして

優勝がみえてきた・・・と思いきや・・・

「張継科」が一気に5点連取して逆転・・・

 

更に「張本」のチキータを警戒して

チキータ潰しにロングサーブを出した・・

「張本」レシーブミスでリードを奪われるが・・・

9-9と追いつく、

 

9-9から「張継科」が取り王手をかけた・・・

「張本」しのいで・・・ジュースにもつれ込む・・・

 

11-10で「張本」逆にチャンピオンシップポイント・・・

だがまたしても「張継科」が取り・・・11-11・・・

「張継科」がここで・・・またしてもロングサーブを出した・・・

 

 

00000000000000000000000000000000000

「張本」試合後コメント・・・

 

00000000000000000000000000000000000

「それまでもロングサービスでエースを取られていたし、

サービスのスイングが少し違うので出してくるのを感じた」

00000000000000000000000000000000000

 

という・・・張本は冷静だった。

フォアで狙い打って鮮やかなレシーブエースを奪い、

12−11から今度はロングサービスでサービスエース。

二本のロングサービスが交錯した末に、

14歳の新チャンピオンが誕生した

 

00000000000000000000000000000000000

 

 

詳細を・・・その②で書いていきます

 


卓球ランキング


テーマ:

 

「張本智和」なんと「馬龍」を破る!

 

 

 

いや~今の「馬龍」に勝てる選手は世界中

何処を探してもいない!はずなのに・・・

弱冠15歳・・・

稲付中学3年生の「張本智和」が破っちゃったよ!

 

 

 

有り得ない事が・・・有り得た!

ご存知のように「張本」の生命線は

攻守を兼ねる、

強烈なライジングバックカウンター

それに加え最近はフォアも威力充分で

まさに鬼に金棒状態だ!

 

★★★★   ★★★★   ★★★★   ★★★★   ★★★★

 

  

 

★★★★   ★★★★   ★★★★   ​​​​​​​★★★★   ​​​​​​​★★★★

 

大会第4日目のラストに、すごいサプライズが待っていた!
張本智和が現五輪&世界王者の馬龍を破った!

試合前はやや表情が硬く見えた張本だが、

試合が始まると第1ゲームから声を出し、エンジン全開。

 

ハイトス(投げ上げ)サービスを有効に使い

馬龍のレシーブを崩す。

 

躊躇(ちゅうちょ)なく振り抜くフォアドライブの破壊力は

馬龍のお株を奪うほどで、

これほどノータッチで抜かれる馬龍は見たことがなかった。


2ゲーム先取した3ゲーム目、

10−6から10−7になったところで

ベンチの倉嶋洋介監督がすかさずタイムアウト。

11−7でこのゲームを奪い、一気に3ゲームを連取する。

4・5ゲーム目はやや勝利を意識した感があり、

両ハンドのスイングスピードが鈍った張本。

すかさず馬龍に2ゲームを取り返されたが、

 

試合後に「1〜3ゲーム目はすごく集中できていたけど、

4・5ゲーム目に一回集中力が切れてしまった。

ベンチで倉嶋監督に、3−3になると厳しいから、

6ゲーム目の出足でリードするか、競っていこうと言われた。

出足で声を出したら、体も動いてきました」とコメント。

 


6ゲーム目は再び気合いを入れ直し、

6−2、7−4、9−6とリードを保ち、

馬龍のミドルにパワーフリックを突き刺して10−6。

最後もバックハンドの連打を馬龍のミドルに決め、

両手を広げて天を仰いだ!



14歳の英雄を讃える会場の拍手は、しばらく鳴り止まなかった。

先週の中国オープン決勝で樊振東に完勝し、

 

優勝した馬龍から挙げた金星。

「現世界チャンピオンに勝つのは初めてだし

、世界で一番の選手にこんなに早く勝ててビックリしています。

勝てたから言うわけじゃないですけど

、(馬龍は)やりやすい相手でした」という試合後のコメントに驚いた。

 


序盤で有効だったハイトスサービスについては、

「3月のカタールオープンで(投げ上げサービスを使う)

カルデラノ(ブラジル)に負けて、

すごく良いサービスだと思ったので、

自分も取り入れようと思っていました。

練習してきたけど、

まさか世界チャンピオンに3ゲームも効くとは思わなかった」

とコメントした。

明日の男子シングルス準決勝は、

張本対李尚洙、張継科対ボル。

 

4月のアジアカップでは、樊振東を破った後に

韓国の丁祥恩に屈した張本だが、

今大会は一気に頂点を極める構えだ。
 

★★★★   ★★★★   ★★★★   ★★★★   ★★★★

 

「張本」は「馬龍」とはやり易かった!・・・と言った

・・・相性の問題は確かに存在する!

 

その意味で言えば・・・

次の韓国の「李尚」(イーサンス)

勝敗はどちらに転ぶかわからない!

先般の世界大会団体戦・・・

日本は韓国に敗れた!

「李尚」(イーサンス)に敗れたといっても

過言ではない・・・

 

「張本」同様・・・・・

バックの切れ味は、まさにカミソリスマッシュ

「張本」のようにライジングで捕らえなくても

一撃必殺の威力がある!

 

「張本」楽に勝てる相手ではない・・・

むしろ「李尚」(イーサンス)の方が

バック対決では先手を取るのではなかろうか・・・

 

ここを乗り切れば・・・

「ボル」(ドイツ)と「張継科」(中国)の勝者と

優勝をかけて激突する!

 

直近の試合で二人に「張本」は勝っている

とにかく「李尚」(イーサンス)戦が正念場だ!

 

 

★★★★   ​​​​​​​★★★★   ​​​​​​​★★★★   ​​​​​​​★★★★   ​​​​​​​★★★★

 

私は「張継科」(中国)は終わった・・・・と書いた・・・

私は見誤った・・・

 

「張継科」(中国)にも読者の皆様にも

お詫び致します、

 

 


卓球ランキング


テーマ:

芝田沙季」・・・潔く散りゆく・・・

 

Uー21女王「芝田沙季」

 

 

世界トップ選手を向こうに両ハンドのドライブ攻撃で

 

準決勝まで怒涛の快進撃で一気に突っ走った・・・

Uー21女王が念願のシニアー女王を視界に捕らえた・・・

 

「芝田沙季」・・・正念場を迎えた・・・

相手は世界ナンバーワン「丁寧」

 

小細工が通用する相手ではない!

「芝田沙季」は小細工などを操る選手ではない!

慎重に入れるだけの軟(ヤワ)な選手でもない・・・

ミスが出ようと徹底してサーブレシーブから

アグレッシブに仕掛けていく・・・

 

あの「朱雨玲」が逆に萎縮して

「芝田沙季」の餌食となったぐらいである!

「芝田沙季」気合充分に不敵な面構えで

女王に相対した!

 

「芝田沙季」?・・・知らない・・・知らない

一気に決着させるわ!

 

「芝田沙季」が仕掛けてゆく・・・

 

「芝田沙季」のボールなど恐れるに足らず・・・

女王「丁寧」余裕でブロックしてゆく

 

「芝田沙季」なおも・・・ひるむ事なく畳み掛けていく

 

女王「丁寧」が ギアを一段あげた・・・

「芝田沙季」の仕掛けを受けて立った・・・

さすがの「芝田沙季」も押されまくる。。。

 

「芝田沙季」随所で打ち合いで得点もするが

総合力で勝る「丁寧」相手に玉砕!

 

 


卓球ランキング


テーマ:

 

 

「丁寧」戦より

 

上記の記事と画像は誤りです!

 

「丁寧」戦より改めての画像

 

「朱雨玲」とのフルセットにもつれ込んだ

「芝田沙季」の戦いは圧巻だった!

「朱雨玲」が「芝田沙季」の怒涛の攻撃に

防戦一方になり・・・

「芝田沙季」が小気味よくバックのラリ戦から

フォアの打ち合いになっても打ち抜いてゆく

さすがの「朱雨玲」も手がつけられない状況だった!

 

「丁寧」戦楽しみだ!

 


卓球ランキング


テーマ:

ITTFワールドツアー

プラチナ・中国オープン

0000000000000000000000000000000000        
      0000000000000000000
0000000000000000000000000000000000

2018年5月29日(火)~

2018年6月3日(日)・・・

 

 
「芝田沙季」・・・怒涛の快進撃
 
000000000000000000000000000000000000000
000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000
ツイッターの声】
 
卓球中国オープン 女子シングルス2回戦・・・
優勝候補最有力の「朱雨玲」敗れるの一報は
瞬時にツイッターやweb上で拡散した!
地元中国の卓球関係者は驚愕した!
 
「日本の相手は誰なんだ」?
 
「伊藤美誠」じゃないのか?
 
「芝田沙季」?・・・誰だ・・・
 
「芝田沙季」って???
 
中国当局は あわてふためいた・・・
 
?????????????????????
 
「芝田沙季」4-3「朱雨玲」(中国) 
 
5-11 11-9 7-11 8-11 11-9 11-8 11-5
 
「芝田沙季」↓ vs 「朱雨玲」戦より
 
「朱雨玲」vs「芝田沙季」戦より
 
00000000000000000000000000000000
 
ツイッターの声】↓
 
 これは大金星!
 サーブからの3球目攻撃が面白いように決まっていた。
 中国選手に対し、中陣からノータッチで撃ち抜くという、
本来ありえないことが起きていた。
 
0000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000
そうなんです・・・このツイッター発信者は よく見てる
「芝田沙季」は日本人女子選手には珍しい・・・
中陣からのドライブの引き合いが戦術の根幹を成している
ヨーロッパ選手の戦術と相通じる大きな卓球を得意としている!
 
 
「夕貴」ブログより・・・中陣での両ハンドの打ち合い
 
 
 
0000000000000000000000000000000000000
 
 
 
「芝田沙季」(株・ミキハウス)
 
【戦歴】
「芝田沙季」といえば  【Uー21の女王】 の異名を持つほど・・・
Uー21では世界チャンピオンに多く輝いている
 
  • 2018年
    クロアチアOP
    女子シングルス 優勝
    「芝田沙季」はUー21も優勝(下段画像)、二冠制覇!
  • 2018年
    スペインOP
    女子シングルス 優勝
     
  • 2018年
    ドイツOP
    U21 女子シングルス優勝
     
  • 2017年
    ベルギーOP
    女子シングルス 優勝
  • 2017年
    オーストラリアOP
    U21 女子シングルス優勝
  • 2017年
    ITTF タイOP
    U21 女子シングルス優勝
  • 2017年
    ITTF ベラルーシOP
    U21 女子シングルス優勝
     
     
    ・2017年
    スロベニアop
    U21 女子シングルスj準優勝

 

「芝田沙季」の実力やネームバリューは

イマイチ中国卓球関係者には伝わっていなかった!

逆にそこが「芝田沙季」にはラッキーだった!

「朱雨玲」も戦っていて・・・

なんだか日本人選手のイメージと違う!・・・と感じていた

しかし世界トップの「朱雨玲」である!

 

1セット11-5と貫禄の勝利でまず先制した

2セット「芝田沙季」も世界でもまれてきた

キャリアと地力は伊達ではない!

「朱雨玲」の連取は許さず

11-9で「芝田沙季」が1-1の対に持ち込んだ・・・

3,4セット連取され後の無くなった「芝田沙季」が反撃に打って出た!

「朱雨玲」がうまく対応出来ていない、

巻き込みサービスを徹底的に出しまくる

 

 

「朱雨玲」は軽く入れるだけしか出来ない

 

「芝田沙季」にとっては願ってもない甘いチャンスボールである

チキータ気味のバックハンドから

「朱雨玲」のストレートを攻めていく・・・

これが百戦錬磨のUー21で鍛え抜かれた

「芝田沙季」の真骨頂!

クロスにいけば「朱雨玲」のバックカウンターを喰らう恐れがある!

ストレート攻めが大正解である!

 

最後まで「芝田沙季」の巻き込みサービスに苦しんだ「朱雨玲」

3-1の王手を掛けながら3セットを「芝田沙季」に連取され

結局・・・3-4で優勝候補の「朱雨玲」は敗れ去った・・・

「芝田沙季」の快進撃は続く・・・

準々決勝では韓国の「田志希」を4-1と一方的に破り

準決勝進出相手はなんと「丁寧」だ!「芝田沙季」戦より

「丁寧」の表情が緊張感に満ちている・・・

「朱雨玲」が敗れた「芝田沙季」の戦術に徐々に

慣れていくしかない!

 

 

 

「丁寧」戦より

 

「芝田沙季」の快進撃が続くか・・・

相手は「丁寧」である!

 

 


卓球ランキング


テーマ:

ITTFワールドツアー

プラチナ・中国オープン

2018年5月29日(火)~

2018年6月3日(日)・・・

会場

深圳

 

 
2018年5月29日(火)~2018年6月3日(日)
 
芝田沙季・・・驀進
 
 
「芝田沙季」・・・なんと・・・
トップシードの中国の朱雨玲(ジュ・ユーリン)を破り大金星
 
 
前日の1回戦では第10シードの韓国の徐孝元(ソ・ヒョウォン)に勝っていて、
 
 
昨日の夜に行われた準々決勝では
韓国の「田志希」(チョン・ジヒ)にも勝って準決勝進出を決めました!
 
000000000000000000000000000000000000000
夜・・詳しく書いていきます
 
 


卓球ランキング


テーマ:

 

ITTFワールドツアー香港オープン

2018年5月22日~27日

 

 

 

 

「長崎美柚」弱冠15歳で・・・先の・・・世界大会に抜擢される!

 

 

 

その世界大会後の・・香港オープン

「長崎美柚」は初体験の世界大会の刺激を胸に

逸る心を抑えつつ・・・堂々の戦いを繰り広げた

 

 

 

緒戦・・・韓国エース「田志希」(中国からの帰化選手)を撃破!

 

 

勢いに乗る「長崎美柚」は予選突破・・・

 

 

決勝トーナメント一回戦・・・・・

 馮天薇」(シンガポール)という世界トップランカーと

いきなり・・相見える(合間見える)事となった

 

 

  馮天薇」といえば・・・・・夕貴ブログより

 

 

 馮天薇」(シンガポール)2010年のモスクワ世界大会

無敵の中国に一敗・・・土をつけた

世界の卓球界の大エースである!

 

3月の世界大会団体戦・・トップで

次期中国エースの「ワンマンユー」を撃破している!

 

トップで馮天薇(シンガポール)が王曼昱(中国)に勝利する

ライブ画像です

 

「長崎美柚」にとっては・・・まさに雲の上の存在選手・・・

勢いに乗る「長崎美柚」にとっては 自らの実力を

知る上で 最高の対戦相手である!

 

そして上昇機運に乗る若さの「長崎美柚」と

旬を過ぎた?とはいえ 世界の「馮天薇」である

相手にとって不足はない!

 

若さと勢いで押し捲る「長崎美柚」が1セット

11-7で先取した!

 

「長崎美柚」2セットも互角に持ち込んで接戦を繰り広げるも・・・

8-11・・・で惜敗、

 

3セット・・・ 馮天薇」が「長崎美柚」のボールに慣れてきた

6-11・・・で2セット連取される!

 

4セットここを失えば一気に流れが  馮天薇」に傾いてしまう・・・

「長崎美柚」はここでサーブレシーブから積極的に

得意のチキータレシーブで先手を取り得意の大きな

卓球(中陣からのラリー戦に持ち込む)

 

若さとフィジカルと両ハンド伸びのあるドライブ攻撃で

押し捲り・・・逆に11-6で4セットを取った!

 

5セットはお互い譲らない息詰まる攻防が続く・・・

9-11 馮天薇」が僅差で押し切った!

 

6セット11-7「長崎美柚」が押し切った!

 

勝敗はフルセットにもつれ込んだ・・・・・

 

中盤から一気に「馮天薇」が走った!

経験値の差というほかないか・・・

 

6-11で善戦した「長崎美柚」だったが・・・

敗れ去った・・・・・

 

「長崎美柚」・・・悲観する事はない!

 


卓球ランキング

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス