長谷寺現場リフォーム工事 52 | 田舎暮らしなら、キタノ株式会社

長谷寺現場リフォーム工事 52

こんばんは、湯中です。

 

長谷寺の工事、今日はシャワーブースの取付の紹介をします。

 

ユニットバス・システムバスの施工は何度も立ち会いしてきましたが、シャワーブースの施工立合いは初めてでした。

 

 

朝一材料となるパネルや部品を現場に入れてもらいます。

 

 

べースとなる鉄骨部品を組み立て、それをコンクリートの上に設置します。

 

その後は小型の本体部分を組み立てていきます。

 

 

 

お風呂に比べて規模が小さいため施工時間も普段の半分くらいで済んでいました。

 

 

施工が終わったら、排水の確認をします。

 

きちんと水が流れていたので問題なしですね。

 

他には屋根の工事も進んでいます。

 

 

ビルボードという、屋根の防音材を取り付けています。

 

これを屋根にしくことで鉄板屋根に当たる雨の音を軽減することができます。

 

 

 

それが終わればルーフィング張りです。

 

 

ルーフィングを張った後、雨漏りが怖いので谷の部分だけ板金を先に施工してもらっています。

 

 

 

ここの処理をきちんとしていないと室内に雨がはいってきてしまいます。

 

細心の注意を払って工事をしないといけないですね。

 

今日はこの辺で!

 

また(^^)/シ