憚りながら | 田舎暮らしなら、キタノ株式会社

憚りながら

こんにちは 高野です。
 本日は天皇誕生日で祝日ではありますがデスクワークに勤しんでいます。
 取り組んでいる能勢町倉垣の案件は構造図作製の現在進行中です。
 兎に角にも大きいスケールの上、調整区域ならではの法的な制約もあり描いては校正変更の繰り返しでCAD樹海を彷徨しています。まあようやく目鼻はつきつつありますが。
 さて、若干のプライベート要素ではありますが古民家を扱う上で必要な資格として一級古民家鑑定士と伝統再築士及び古民家のインスペクションを現在は保有しています。今後は古民家の床下の調査に関わる資格を取得する予定です。齢重ねて尚、研鑽と言う事ですね。