冬の味覚もあとわずか!岡山県日生のご当地グルメ「カキオコ」のご紹介! | 田舎暮らしなら、キタノ株式会社
2019-03-16 18:28:06

冬の味覚もあとわずか!岡山県日生のご当地グルメ「カキオコ」のご紹介!

テーマ:ブログ

こんにちは!

キタノ株式会社の酒井です。

 

残すところあとわずか!

 

と、

いうことで今回は冬ならではの味覚のご紹介です!

 

今頃?

 

と、

いうお声が聞こえる気がしますが、例によって気にせず進めてまいります!

 

 

改めまして、

こちらのボロい。。。

 

もとい、年季の入った黄色いテントが印象的なこちらのお店!

 

そうです!

今回は暖簾に「これでもかっ!」ってくらいに書いてある日生のご当地グルメ、カキオコのご紹介です!

 

そして、そんなカキオコの有名店、浜屋みっちゃんにお邪魔しました!

 

早速ですがこちらをご覧あれ!

 

まだ出来かけですが、こちらが日生名物のカキオコなんです!

 

が、

 

写真で分かりにくいのがほんとに残念!

 

と、言うのも実は大きさが凄いんです!

 

ラクラク二人前はあろうかというそのボリューム感!!

 

よほど食に自信のある方はいいのですが、オススメは焼きそばなんかとシェアして、何人かでお召し上がりになるのをオススメします。

 

 

そんなこととは露知らず、オーダーしてしまったボリューム満点のカキオコを二枚のうちの一枚が完成しました!

 

いかかでしょうか!

 

熱々の鉄板に滴り落ちる甘めのソースが、得も言われぬ香ばしい薫りを漂わせます!

粉もの好きの生粋の関西人の私にはたまりません!!

 

そんな生地の中からはこのとおり!

大粒の牡蠣があれよあれよとお出ましに!

 

再び写真なのが残念!

この大粒の牡蠣、4つや5つはではありません!

 

じゃあいくつなの?

それはご自身でお確かめください!

 

そんな牡蠣たっぷりのカキオコ、こんなレトロ感満載の鉄板で生み出されているんです!

 

ご覧の通りサイズも限られているので、一度に入れるお客様の数にも限界があるんです。

 

そしてこの縁取られた独特の色合いのタイル!

泣かせますね!

 

これがいいんですよねぇ。

古き良きをご理解いただけるキタノファンのみなさまなら、そんな気持ちをご理解いただけると信じております。

 

みなさまも是非一度ご賞味あれ!

 

あとわずかですけどね。。。

 

 

ちなみに、みっちゃんでは、この通りの気のいいおかあさんが温かくでむかえてくれますよ!

 

以上、カキオコのお店、浜屋みっちゃんと日生のご当地グルメカキオコのご紹介でした!

 

ではまた!

 

カキオコの詳細はこちらから↓

https://hinase-kakioko.jimdo.com/

 

 

お問い合わせは下記まで!

お待ちしております!

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 田舎暮らしの専門社 株式会社キタノ

 〒545-0035 大阪市阿倍野区北畠1丁目10-18

 Tel.06-6625-7771 Fax.06-6625-7772

 フリーダイヤル.0120-172-462

 Email: info@inakagurasi.co.jp

 URL: http:// http://inakagurasi.co.jp/

  営業時間 10:00~20:00(水曜日定休日)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

田舎暮らしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ