日々入ってくる情報を素早くインプットするため、ビジネスではメモを取ることが大切です。

仕事には種類の異なる様々な案件があり、また、プライベートな情報も昼夜を問わず入ってくるので、

ノートやメモ帳に時系列で書き留めていくと、後から読み返そうと思った時に、1つの案件のページが飛んでいたり、

どこに書いたか分からなくなってしまいます。

 


こちらのメモ帳は、情報の整理に大変役立ちます。

 

1枚の紙は厚手の用紙になっていて、切り離すことで、一般的に言われている「情報カード」になります。

メモとして使用する時は時系列にページを替えて書き込み、後から切り離すことで案件ごとに整理することができます。

 

例えば、A社との商談内容を1ページに書き、次のB社との商談内容は違うページに書く、

そして、また違う日にA社との商談は違うページ書く・・・

最後に商談先別や会議案件別に整理することで、情報をカテゴリー毎に分けることができ、読み返しもしやすくなります。

 

さらに用紙の色が4色に分かれているので、ビジネス案件は赤い紙からスタートする、

プライベートや趣味のことは黄色い紙からスタートする・・・など、さらに細分して整理することも可能です。

 

たくさんのノートを持ち歩くよりも、この1冊でまずはどんどん書き込んでいく・・・

そんなミニマリズム&情報整理術はいかがでしょうか。

>> シルバイン マルチカラーノートカード(イギリス)