室内が白くなりました! | 建物が出来るまで

建物が出来るまで

~建物が建つまでの工程を楽しく説明しています〜


テーマ:

こんにちは!みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

私、荒井は相変わらず元気です!!

 

 

 

さてさて。

 

 

 

『縁側の家』

ポイントは3つです。

 

1. 屋根と格子戸付きの広い縁側がプライバシーを守り、雨をしのぎそして防犯性を高めます。
2. 分離発注による1000万円台のローコスト住宅

3. 移動できる間仕切り、移動できる棚

 

・敷地面積:62坪
・建築面積:30坪

・床面積 :20坪+縁側10坪
・家族構成:夫婦

・建物構造:木造 平屋

 

 

 

 

 

 

前回、外壁が白くなったところまで行きました。

木の格子戸がついて足場が取れれば外観はほぼほぼ完成です!

 

 

 

 

 

 

外壁に続きまして今回は室内の仕上げをしていきます。

ボードの継ぎ目をパテで埋めたらいよいよです!

 

 

 

 

そして壁仕上げ終了。

真っ白い壁になり室内がより明るくなりました。

天井からも光が差し込むのでかなりの明るさです!

足場が取れるとさらに明るくなりそうですね。

 

 

 

 

縁側部分の壁も白く塗装されこちらも明るくなりました。

それにしても広い開口部です。開放感満点ですね!

 

 

 

いよいよ完成に近づいてまいりました。そして完成見学会のお知らせです。

6/23(土)24(日)の2日間、お施主さんのご好意で開催させていただけることになりました。

おおよそ一ヶ月後になりますが、外構まで完成した状態でお見せできると思いますので、

お時間合いましたら是非お越しください!

場所は宇都宮になります。詳しく決まりましたらまたお伝えしますね。

インデコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス