太ったペット

● 太ったペット

 

こんにちは、中村亜紀子です。

 

日に日に寒さが増しています。骨盤臓器脱・尿もれ・頻尿の方は冷えにより症状が悪化しますのでご注意ください。

 

 

さて、このブログでは、骨盤臓器脱・尿もれ・頻尿の方にご参考となる情報を発信しております。

 

今日のテーマはペット。犬や猫など家の中で太ったペット・大きなペットを飼っている方はご参考ください。

 

 

 

ペットを抱きかかえる行為は腹圧がかかります。腹圧は骨盤底筋に負担をかけ、結果的に骨盤臓器脱になりやすい体質に。

 

これからは、椅子や畳に座っている時にペットを膝に乗せるようにして可愛がってあげてください。持ち上げる行為は絶対に避けてくださいね。

 

ペットを飼い始めた方は、健康のためにも太らせないように注意しましょう。

 

子供やお孫さんを抱きかかえることが多い方やお仕事で重い荷物をもつことが多い方も注意。

 

 

 

一時の行為の繰り返しが一生の不都合を強いられる可能性にも気付きましょう !

 

ラベンダー

 

メディスタイル®は「人に言い出せないデリケートなお悩み」の助けになりたいと考えています。

 

 

今日も貴方の一日により多くの楽しい時間・笑顔の時間 がもたらされますように。

 

 

株式会社インナーデザインは、2018年7月1日にオリジナルブランド メディスタイル®より骨盤臓器脱・尿もれ・頻尿でお困りの方に役立つ下着「重ねてキュッとサポート」を発表いたしました。

 

商品の詳細は、メディスタイル® ホームページ よりご覧いただけます。( ※スマホの方は こちら )

 

 

ご興味をお持ちの医療機関の方、サロンやショップ経営の方はお気軽にご相談くださいませ。ご連絡は お問い合わせフォーム よりお願い申し上げます。

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 70代以上の健康へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

女性の隠れた身体のお悩みをサポートする メディスタイル®
メディスタイル®ホームページ
お客様のお声
商品のご紹介
よくあるご質問
お問い合わせ    

女性泌尿器科専門医 野村昌良先生監修 メディスタイル® は、骨盤臓器脱 (膀胱瘤・子宮脱・小腸瘤・直腸瘤)・過活動膀胱 (頻尿)・尿もれ (尿失禁) に役立つ下着を開発しております。

 

骨盤臓器脱とは ?  骨盤内の臓器は骨盤底筋という筋肉で支えられています。この筋肉は出産により大きく引き伸ばされますが、徐々に回復。しかし中高年になりこの筋肉が緩み、子宮や膀胱の一部が膣からはみ出てくる場合があります。この症状が骨盤臓器脱。→ さらにくわしく

保存保存

保存保存

保存保存