立民と国民の合流??ゴミはゴミ。 | 放浪者Yのブログ

放浪者Yのブログ

ダメな男の誰も知らない二つ目の人格

韓国の正体は日本国民の知るところとなったので、後は崩壊を待つだけになってしまったよね。
で、書くこともないって思ってたよ。

今度は日本の政界の話。

これも馬鹿馬鹿しいんで・・・

民主党が民進党になり、民進党、希望の党、立憲民主党に分裂して・・・民進党と希望の党は国民民主党になって・・・だったかな?・・・今、立民と国民が合流??

ゴミは分別してもゴミだし、混ぜたら当然ゴミって話だよね。

立民と国民の合流 通常国会召集までの合意困難に

NHK
2020年1月16日 4時03分


立憲民主党との合流協議をめぐり、国民民主党は15日の衆参両院の議員を集めた懇談会でも結論は出ませんでした。来週20日の両院議員総会で、さらに対応を話し合うことにしていて、通常国会召集までの両党の合意は困難な情勢となりました。

せっかく分別したんだから分別しておくべきだよね(笑)
どうやら支持団体が混ぜ混ぜしたいみたい。


国民民主党は、立憲民主党との合流協議をめぐり、15日、衆参両院の議員を集めた懇談会を開きましたが結論は出ず、通常国会の召集にあわせて来週20日に開く両院議員総会で、さらに対応を話し合うことになりました。

ハハハ!何を話してるんだろう?
『政策の扱いや党名、人事などをめぐって』話してるみたいだね。
問題は党是つまり「政策の扱い」だろうね。
党名とか人事はその後の話だと思うけど、進む方向が違って分裂(分別)したんだろうから、合うはずが無い。


国民民主党内では津村副代表ら、中堅・若手の議員は、立憲民主党と速やかに合意したうえで、詳細を調整するよう求めていて、賛同者を募り総会の場で改めて玉木代表に決断を迫りたいとしています。

この人たちは立民と合意出来てるなら、立民に合流すればいいのにって思うよ。
国民民主にはお金があり、立民には無いからこんなこと言ってるのかな。


これに対し、玉木氏は政策の扱いや党名、人事などをめぐって折り合いがついていないことから協議を継続するよう求めたい考えで、総会で方針を決められるかが焦点となります。

普通だったら「無理!」なんだろうけど、このゴミ腐ってるから何が起こるか解らない。

一方、立憲民主党は通常国会までの合意を目指してきましたが、幹部のひとりは、「期限を区切っているわけではない」と述べ、国民民主党が方針を決めるのを待つことにしています。

多少立民の方が支持率が高いから偉そうにしてるみたいだけど、このゴミも腐ってるよね。

ただ、立憲民主党内からは、国会召集までの合意が困難な情勢となる中、野党間の結束への影響を懸念する声も出ています。

野党間での結束?おかしな話だ。
何のための結束?「桜を観る会」の追及??
政策に関して議論してもらいたいものだ。
国防、経済政策・・・課題は山積みだ。
独自の党是があるから別々の党なんだよね。
結束出来るなら同じゴミになれば良い。

党名なんかどうでもいいよね。
誰かが韓国にある「共に民主党」が良いんじゃないかって言ってたよね。
私は「元の民主党」で良いと思う。

ホント「ゴミ政党」だと思う。
選んでいるのは国民なんだけどね。
こんな議達選挙で落として欲しいよ。