1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >> ▼ /

ミュージックバトン

2005-06-26 13:00:55 Theme: 音楽

え~と、sasastarさんからバトン受け取ったので、今日は、ミュージックバトン記事、行って見よ!

1、コンピューターに入っている音楽ファイルの容量


何曲かいれてるけれど、容量とかよくわかってない。。。のでパス。



2、今、聞いてる曲


アーティスト: Coldplay
タイトル: Yellow
数年前に出された曲だけれど、ここ最近、とても好きな曲。

何となく曲全体に希望とか明るさとかを感じる。

彼らのコンサート、またいつか行きたいなあ。。。


3、最後に買ったCD

アーティスト: Sarah McLachlan
タイトル: Surfacing [ENHANCED CD]

何年も前から欲しくてしょうがなかったアルバム。

ついに買った!

独特の雰囲気を持つベテラン・シンガーソングライター、サラ・マクラクラン。

彼女のCD、他にも色々欲しいのだけれど。。。

少しずつ買い揃えて行こう!


4、良く聞く、もしくは特別な思い入れのある5曲。

う~ん。。。とりあえず、今、思いついた曲は。。。



アーティスト: Cyndi Lauper
タイトル: True Colors
しみじみとした味があってとても好きな曲。


アーティスト: James Taylor
タイトル: James Taylor: Greatest Hits
彼の "You've got a friend.”が好き。

初めてこの曲を聴いたとき、ラジオで流れていて、とても良い声、良い曲だなあと思った。

でも、結局誰が歌っているのかわからず。。。

数年後にJames Talorの歌(キャロル・キングの曲のカバー)だったととわかった時は、ちょっと感動しました。 



アーティスト: The Rolling Stones
タイトル: Forty Licks
以前、このブログにも書いたと思うけれど、まる姫が洋楽好きなのは、たぶん母親が洋楽好きだったから。

特に5~70年代の曲は、完全に母親の趣味で色々聞かされていたのだけれど、その中で、まる姫がお気に入りだった曲の一つがこのアルバムに入っている"Jumpin Jack Flash"。

子供心にロックしててかっこいい!って思ってた。

今でも好き。


アーティスト: The Beatles
タイトル: Sgt. Pepper`s Lonely Hearts Club Band

こちらも子供の頃からのお気に入り。

このアルバムに入っているリンゴの曲「with a little help from my friend.」が好きなのです。

素朴なメロディーとちょっとヘタウマ的なリンゴの歌い方がなんとも言えません。


アーティスト: Sex Pistols
タイトル: Kiss This

基本的に、”パンク的”な精神や雰囲気を感じる曲やアーティストって好きなのですが。。。

パンクといったら、まる姫的にこのバンドはちょっと外せない。

彼らの「Anarchy in the UK」は大好き!

覚えやすくて親しみやすいメロディー。

でも、歌詞的にも雰囲気的にも、これぞパンク!といった感じの曲です。

中学生くらいの時に、音楽番組か何かで初めて聴いて、結構衝撃みたいものがあったのを覚えてる。

あと、この曲を聴き始めた辺りから、母親からの音楽的自立が始まったと思うので、そういう意味でも記念すべき曲。

まだ聴いたことがない方は是非是非!


何だか思った以上にナツメロ的な選曲が多くなってしまった。。。っていうかほとんど全部ナツメロだ(笑)!

まあ、どちらかというと、シンプルな曲が好きな方だとは思うから。。。もしかしてそのせいかな?


5、バトンを渡す5人

実はこの5人を選ぶのが一番大変。。。

なので、ちょっと無責任かもしれないのですが、ミュージック・バトン記事を書いてもいいよ!という人がいましたら、このバトンを受け取ってください!

今すぐじゃなくてもいいので、興味がある方。。。どうぞよろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

STAR WARS エピソード3

2005-06-25 22:51:18 Theme: 映画
タイトル: スター・ウォーズ エピソード1 & 2 DVDダブルパック

観て来た!

さっそく観てきて、まるでSTAR☆WARS大好き人間のようだ。。。けれどそうでもない、たぶん。

でも感想は。。。結構面白かった。

今回の見所はやはり「どうしてアナキンはダースベイダーになったのか?」がついに明かされることでしょう!

そこら辺が、結構まる姫的には「あ~そういう事だったのね~。」と納得できるストーリー展開だったので満足。

しかし、これでユワン・マクレガーのオビ=ワン・ケノービも見納めか。

結構好きだったのに。。。

とりあえず、近いうちにビデオでエピソード4(第一作目のSTAR WARS)が観たい。

明日辺り、TSUTAYAでチェックしてみよう。。。
AD
いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)

レッドバイオリン

2005-06-22 22:36:02 Theme: 映画
タイトル: レッド・バイオリン

17世紀、イタリアのクレモナで生まれたバイオリンが、その後何世紀もの間、持ち主を変えながら、世界を放浪していき。。。といったお話し。

この映画の主役はバイオリンですが、演奏しているのはアメリカの天才バイオリニスト、ジョシュア・ベル。

魔性のバイオリンとでも呼びたいような、雰囲気のあるミステリアスで妖艶な演奏を聞かせてくれます。

この映画、まる姫の印象としては、ユニークな構想の佳作的作品といった感じ。

とりあえず、バイオリンの音色が好きな人は楽しめるでしょう。

あと、この映画の最初数10分(クレモナのシーン)はかなり重要です。

ここを見逃すと、最後の方のシーンの意味が良くわからなくなるので注意!
AD
いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)

アメリカ館

2005-06-20 00:24:40 Theme: 愛知万博
アメリカ館

ここは17時くらいに入場。

少しだけ(10分くらい)並びました。

入り口近くではセグウェイに乗ったアメリカ館の人がウロウロしてる。

別に説明をするわけでもなく、ただただ行ったり来たりしている様子が少し面白かった。

中に入ると、まずは初めに通される部屋で映像を観ながら、ベンジャミン・フランクリンついて説明されます。

で、そのあとメインの部屋へ(ここら辺の演出は何となくディズニーランドっぽい)。

メインの部屋は体感式シアターで、映像を観ながらフランクリンの発明やその他の科学の進歩について知ることが出来る。

上映中は、軽く雨が降ってきたり、雷の衝撃(?)を受けることが出来たり、中々臨場感アリ。

あと、ここでは火星の映像も観ることが出来ます(これが個人的にはすごく良かった)。

そして、ここの入り口では、なんと現大統領が映像モニターで、入場者をお出迎え。

そして当然のことながら(?)、入場時には持ち物チェックがあります。
いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)

風水

2005-06-19 02:14:18 Theme: いろいろ
著者: 李家 幽竹
タイトル: 花風水

あまり詳しくはないのだけれど、基本的に風水の考え方は好き。

実際、色が持つ力みたいなのはあると思うし、花や香りがあれば気分も良くなって、生活も充実したものになるというもの。

掃除をすれば空気もきれいになるし、→気分が良くなって→やる気も出てくるんじゃないかな。

ちょっと精神的に疲れたり、へこみ気味の時には特にお世話になってるかも。

掃除してみたり、靴を磨いてみたり、花をベッドの側においてみたり。。。

色々風水的に良さそうなことをやっていると、いつの間にか家中きれいになってる(笑)。

そして、気分もいつの間にか結構すっきりしているのです。
いいね!した人  |  Comments(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。